人気ブログランキング |

<   2010年 03月 ( 58 )   > この月の画像一覧

  お陰さまをもちまして、今年のタンカンの販売を無事終了いたしました。今年も諸鈍郵便局の応援をありがとうございました!


去年までの「うらら農園」も、郵便局も終わり、「あー、短いタンカンの季節だったね~」とため息をついていたら、吉報が届きました!

といっても、「うらら農園」のお友達のところのタンカンで、

 サイズ未選別 5kg入り 3500円(送料込)
 10箱のみ


です。さすが、この後は出てこないでしょう。先着順ですので、売り切れ御免で承ります

もちろん、これも諸鈍郵便局応援プロジェクトで、切手は諸鈍局で購入しまーす!
by amami-kakeroma | 2010-03-03 23:13 | その他
今日のお客様は、某大手旅行社の各地区の商品開発のご担当者さま。奄美群島広域事務組合さんとまちづくり観光課さんと一緒に加計呂麻島をご案内させていただきました。
e0028387_1727335.jpg
皆様は海上タクシー「深浦丸」さんで12時ちょっと前に生間港上陸! 乗車いただく瀬戸内タクシーの20人乗りのバスはフェリーで到着し、乗り込んで、まずは大屯神社へ。

今年、ユネスコの世界文化遺産に登録される「諸鈍シバヤ」のPRをしなくちゃ。

そして、皆様お待ちかね? のランチは、徳浜の「ヒロアイランドスタイル」さんです。朝からマングローブカヌーをなさってお疲れでしょうね。

おいしいランチの後は、施設見学をしていただいてから、ライオン岩見学。
e0028387_18484411.jpg
きれいな海に魅せられて足を浸す方がいらっしゃいました。天気も良いし、気持ち良いですね~。浜を上がったところが、「さんご塩工房」さん。オーナーの榊さんに丁寧に説明していただき、次は諸鈍のデイゴ並木です。
e0028387_18514136.jpg
はい、お客様がなさることは体験しておかなくちゃね!
e0028387_18524266.jpg
本日お世話になっている瀬戸内タクシーの観光バスです。新しいし、補助席をいれて20名程度とこじんまりしていい感じです。加計呂麻島が初めての運転手さんでしたが、狭い道もALL OK。頼りになります!

諸鈍の次は、安脚場の戦跡公園へ。本日のメンバーに手広の[GREEN HILL」の緑さんがいらっしゃって、園地までいらしたのは初めてとおっしゃってました。海辺の方ですものね。

最後は、渡連集落です。ここはのんびり工房「楽流」さんへ立ち寄りながら、浜辺などご覧いただくことに予定しておりました。

「こんにちはー♪」
観光バス横付けです。
「きょ、今日、いらっしゃるとはうかがっていましたけど、観光バスでいらっしゃるとは・・・」
驚かせちゃいました。すんまそん。

実は、渡連は風光明媚な上に、歴史あり、八月踊りなどの芸能あり、芭蕉の糸作りなどの工房あり、桟橋からはヨットセイリングにも、釣りにも出かけられるという素敵な集落なんです。

あちらこちら回らなくても、滞在なさった集落でいろんな過ごし方ができることをお客様に知っていただきたくてご案内しました。ノブさんの石釜で焼いたパンも好評でした♪

古仁屋に戻る時間が少し早まりましたので、呑之浦までは行かず、スリ浜を車中からご案内してお隣の勝能集落の浮き桟橋から皆様をお送りしました。
e0028387_194917.jpg

何だかんだと沢山歩いていただいちゃいましたので、今晩は美味しいお酒を召し上がった後、グッスリお休みになれるのではないでしょうか♪

本日ご案内した箇所は少しですが、加計呂麻島は、どこでもこんなふうにゆーったりと時間が流れています。この島を気に入って下さりそうなお客様がいらっしゃいましたら、是非オススメ下さいませ。どうぞよろしくお願いいたします。

本日はありがとうございましたっ!!!
by amami-kakeroma | 2010-03-03 19:08 | 観光
    今年も「オオトラツグミ一斉調査」の日が近づいてまいりました。
    早朝の谷に響く透きとおった鳴き声は、一聞♪の価値あり!
    「奄美野鳥の会」から連絡のあった日程は下記のとおりです。
    ふるってご参加下さい。

     3月14日(日) リスニング探鳥会 午前5:30~ 神屋にて

     3月14日(日) オオトラツグミ一斉調査説明会 17:00~18:30
                奄美博物館 & 瀬戸内町郷土館
     3月15日(月) オオトラツグミ一斉調査説明会 19:30~21:30
                奄美博物館
     3月16日(火) オオトラツグミ一斉調査説明会 19:30~21:30
                奄美博物館

     ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

      オオトラツグミ一斉調査 3月21日(日)

      補足調査 3月20日(土)、22日(祝)、23日(月)~4月上旬
      大和村地域調査 3月28日(日)

     ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     <申込・問い合わせ先>
     特定非営利活動法人 奄美野鳥の会 
     〒894-0007 鹿児島県奄美市名瀬和光町12番8号
     電話・ファックス 0997-57-7593
     Eメール:lidthi@po.synapse.ne.jp  
     HP:http://www.synapse.ne.jp/~lidthi/
本日、「~加計呂麻の自然を守ろう~ 森林伐採に反対する加計呂麻住民の会」のHPがアップされました。
まだ記事は上がっていませんが、ブログもリンクされています。

    「~加計呂麻の自然を守ろう~ 森林伐採に反対する加計呂麻住民の会」のHP 

2月末日段階での署名も集計作業に入っているでしょうから、新しい記事が楽しみです。
by amami-kakeroma | 2010-03-03 05:43 | チップ工場
今日のお客様は、30年ぶりにお祖父さまのお墓参りにいらした原田さんと姪御さん。30年前もこのお二人でいらしたそうです。ご実家の姓を伺っただけで、集落は分かりました♪

今回は、12時、生間港着のフェリーで加計呂麻へ入り、30年前にできなかった島内観光をしてからお墓参りをなさりたいということでご相談の連絡をいただきました。

ランチは、民宿「和の夢」さんで「シンカン定食」。1時にお迎えにあがり、まずは諸鈍です。
e0028387_0294227.jpg
続いて、秋徳。
e0028387_0301895.jpg
ご希望の西田製糖&きび酢工場。きび酢が沸いていました♪
e0028387_0311862.jpg
於斉のガジュマル。あと10歳若ければ、ターザンをなさっていたでしょう♪
e0028387_0323038.jpg
前回は見た覚えが無いという「嘉入の滝」です。今の町道ができたばかりで、ガードレールが新品だったことを覚えていらっしゃいました。

はい、目的地は嘉入です。無事にお墓参りも完了♪
e0028387_0353398.jpg
以前撮った写真と同じアングルで記念撮影中♪ 波がっ!
e0028387_0363080.jpg
お祖父さまが通った須子茂小学校。デイゴの木が30年分、大きく育っていました。
e0028387_0381181.jpg
今、お二人は、あちらのご親戚のお宅で思い出話に花を咲かせているところです。何でもありは待機用にCDを10枚持参いたしましたのよ。1枚半で戻っていらっしゃいました♪

「今回やりたいと思ってきたことは全部終ったワ。」とおっしゃっていただけて、何でもありもうれしいです。最後に、今夜のお宿の西阿室の「南龍」さんにお送りしてツアー終了です。

お二人が加計呂麻入りなさったときと、お墓参りのときに雨がたくさん降りました。お祖父さまのうれしい涙だったのではないでしょうか。

せっかくこうやってご縁を結びなおした島です。また、季節を変えてご家族様とお越し下さいね。
今日はありがとうございました!!!
by amami-kakeroma | 2010-03-02 23:50 | 観光
今日は11時に、早々とランチを食べにデイゴ並木入口にある、たこ焼屋「かなめちゃん」に行きました。
e0028387_0344221.jpg
今日のランチは「カレーライス」でした。
e0028387_0353035.jpg
同居人は、食べたらそのまま磯に行くそうです。何でもありは、朝御飯抜きで参りました。
e0028387_0364641.jpg
ランチに来ると、看板息子「琥太郎」君に会えます♪
e0028387_0374036.jpg
11時15分頃には、保育所の子供達が通ります♪

えっと、あの、その、カレーは食べちゃって写真ありません。
明日のランチは、野菜炒めだそうです。
加計呂麻に移住をおすすめするかどうか、悩むところです。移住なさるかどうかは、実際に移住を検討なさっている方が熟考し、判断なさることですけど。

何でもありはチップ工場問題を知るまでは、そりゃあもう、「加計呂麻よいとこ、引っ越しておいで♪」音頭を踊りながら、招きまくっておりました。

しかし、チップ工場に許可が下りたら、そうはいかなくなります。

工場稼動後は、毎日4トントラックが10台稼動し、島内各所で皆伐した材木を隣の瀬武集落の工場に搬入します。トラックの運転手さんたちはプロですから、県道を走る分には、離合などの安全面では、そう心配していませんが、交通量の大幅な増は否めません。路面も悪くなるでしょうね。夏のほこりもすごいです。

郵便業務、老人宅への給食宅配、学校業務、観光に利用している林道へもトラックが入ります。こちらは、さすがに離合などが不便で時間のロスが心配されます。

また、チップ工場で生産されたチップが、県道を横切り、瀬武港に日に5、6回トラックで搬入されます。

それから、移住した集落の背後の山で皆伐が始まると、伐採が終るまでの間、毎日チェーンソウの音が響き、8時から17時まで搬出するトラックが走ることになり、運悪く、水脈の森を切ってしまった場合には、翌年あたりから簡易水道の水量が減り、町の給水車のお世話になるかもしれません。

こう考えると、移住、定住促進活動も、事態の推移を待ってからでないとできませんね。
町の早い英断を待ちたいです!!!
by amami-kakeroma | 2010-03-01 12:40 | チップ工場
瀬戸内町では、町内に定住を希望される方を対象として、ふるさと住宅への入居募集を行っています。
(http://www.amami-setouchi.org/node/678)

     申込期間 : H22.3.15(月)~H22.3.23(火)
              午前8時半から午後5時まで土日祝日を除く6日間
     所  在 : 瀬戸内町薩川229-1
     構  造 : 木造1階建て床面積 69.56㎡
             2LDK,風呂・トイレ(水洗)有り
     建 造 年 : 平成16年
     家  賃 : 25,000円/月額
     敷  金 : 家賃3か月分

     入居資格:
      ※原則として町内に定住する意思のある者であること
      ※現に住宅に困窮していることが明らかな者であること
      ※各種町税及び使用料を滞納していない者であること
      ※暴力団員でないこと

     申込・お問合せ先
      瀬戸内町役場建設課住宅係 勇・求
      0997-72-1197(内線144)
by amami-kakeroma | 2010-03-01 12:02 | その他