人気ブログランキング |

<   2010年 03月 ( 58 )   > この月の画像一覧

本日、「日本縦断! 杉山ハリーのスペシャキャラバン in 奄美」最終回が、無事にクランクアップしました!!!

今回は、たいした手伝いもしていないのですが、何故か、同居人と何でもありは、ちゃっかり打ち上げの場にいました。
e0028387_0263288.jpg
各自の自己紹介の中で、坪山豊さんからのお祝いのメッセージがあったり、すっかり奄美病にかかったスタッフの言葉があったり、和気藹々の打ち上げ会場です。
e0028387_031270.jpg
e0028387_0321961.jpg
e0028387_0324791.jpg
ハリーさんは、3週間で「いきゅんな加那」の唄と三味線をマスター。ちゃんと「かき」もやってるし、きれいな音でしたよ。たいしたもんじゃが!!!
e0028387_034585.jpg
何でもあり達は、中締めの10時半頃帰ってきましたが、皆さんは朝までかしらん♪

放送は4月27日だとか言ってましたよ。ちゃんと分かったら、お知らせしますね。

出演者の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。後は編集ですね。がんばって♪♪♪
e0028387_059195.jpg
e0028387_0452060.jpg
e0028387_0454557.jpg
e0028387_0464088.jpg
e0028387_0474974.jpg
e0028387_0485871.jpg
e0028387_0501383.jpg
e0028387_0511384.jpg
e0028387_0514515.jpg
e0028387_0531353.jpg
e0028387_054037.jpg
e0028387_0545011.jpg

by amami-kakeroma | 2010-03-25 23:55 | イベント
今年10月開催が決定した、「13人のグランマザー国際会議 in 奄美」に向けて、グランドマザーの一人、日系ブラジル人のクララ・シノブ・イウラさんと、会議発起人のジョティさんが下見を兼ねて奄美にいらっしゃるのにあわせて、来る3月28日(日)18:00から笠利町のばしゃ山村民俗村で、下記のような野外イベントが開催されます。

満月の次に美しいといわれる十三夜の月明りの下、一緒に、この美しいシマ(地球)のこと、考えてみませんか?

     「“十三夜にシマ(地球)を想う”~13人のグランドマザー会議 in 奄美」プレイベント 

             日時 : 2010年 3月28(日) 1800 START 
             会場 : ばしゃ山村 民俗村 (旧安田邸前 広場)
                   奄美市笠利町用安 TEL0997-63-1178
                   *雨天の場合は、レストランAMAネシア
             協力 : (株)ばしゃ山
             入場料 : 1000円 (ドリンク、軽食 販売あり *別料金)
                    *敷物を各自ご持参下さい。
             主催 : いのちの環、アマミアートプロジェクト
             司会 : 龍村ゆかり(いのちの環 主宰) 
             内容 : 13人のグランドマザー会議についてのドキュメンタリー映像
                   「FOR THE NEXT 7 GENERATIONS」(85分)上映                                  グランマザー・クララ×阿世知 照信さん(奄美のユタ神様)のトーク
             特別ゲスト : ジョティ(13人のグランドマザー会議発起人)
                       吉原まりか&others(島唄&ジャンベ)
                       花柳鶴寿賀(アマミ舞)
             お問い合わせ : アマミアートプロジェクト 田町 090-9595-5823 

             <出演者プロフィール>
             ☆ジョティ …13人のグランドマザー会議発起人。
                      NPO法人センター・フォー・セイクリッド・スタディーズ
                      (聖なる学びのためのセンター、異文化教育、精神修養、
                      交流を通して先住民の生活様式を維持するための組織。) 所長。
                      祈りの中で現れた“グランドマザーが語る時、すべての人に調和への
                      扉が開かれる”というビジョンに従って、2004年、13人のグランド
                      マザー会議を開始。
                      これまでに、7回の会議を主宰、8回目の奄美での会議の下見のため、
                      今回来日することとなった。

             ☆クララ・シノブ・イウラ・・13人のグランドマザーの一人。
                      日系ブラジル2世。サンパウロ大学で哲学を学んだ後、さまざまな
                      神秘体験を経て、アマゾンの奥地に移住、薬草と祈りでアマゾンに
                      自生する植物から薬を作り多くの病人を救っている。

             ☆阿世知 照信(あせち てるのぶ)
                      奄美大島、安木場集落生まれ。奄美を代表するユタで、指導者的
                      存在の一人。祈りの力で、これまで多くのの病気や悩みで苦しむ人たち
                      を救ってきた。
                      “私たちは、自然に生かされている。自然に対する感謝の心を忘れては
                      いけない。”
                      という阿世知さんのメッセージは、現代に生きる私たちにとって、
                      忘れてはならない大事な教えである。

             ☆花柳 鶴寿賀(はなやぎ つるすが)
                      加計呂麻島 瀬武出身。昭和41年に日本舞踊師範免許を取得、
                      人間国宝の花柳寿南海師に師事。
                      各地での奉納舞や神唄に舞を導入し「アマミ舞」創作。舞うことで平和を
                      祈り、天と地、人を繋ぐ礎になりたいと願っている。

             ☆司会:龍村ゆかり
                      いのちの環主宰。映画「地球交響曲」プロデューサー
                      日本における13人のグランマザー国際会議メディエーター。

             ☆いのちの環
                      13人のグランマザーの訪日を、敬意をもってお迎えするために
                      設立した非営利団体。
                      グランドマザーたちの叡智を7世代あとの子供たちにつなぐことを
                      ミッションに活動予定。http://www.motherspirit.org
                      (HPまもなくopen)
by amami-kakeroma | 2010-03-25 02:25 | イベント
知る人ぞ知る、楽流さんの「ひもあそび」。隔週水曜日の午後2時から4時まで、渡連のティールーム「ブラウンシュガー」さんでできるんですよ。材料費込みで1回1000円。別にお店にワンオーダーをお願いします。連休や夏休みはどうなるか分かりませんが、しばらくありそうです。楽流さんかブラウンシュガーさんに電話で予約して下さい。

                              ★

「かなめちゃん」でチャーハンを食べた同居人は、釣果を求めて渡連桟橋へ。何でもありは、家に戻りパソコンの前に。しばらくすると近所のヤスヨさんから電話があり、用件は済んだけど元気がない。気分転換にお茶にお誘いしまして、おっほっほ、30分後には「ブラウンシュガー」さん着。

え? 今日から「ひもあそび」が出来るの? 早速、お店のミキ姉さん、ヤスヨさん、何でもありでやってみることにしました♪
e0028387_23485584.jpg
講師の織姫りっちゃんです。
e0028387_23493929.jpg
チョマ(からむし)の紐とビーズ(穴の開いた貝やサンゴでもOK)で、ペットボトルを入れる籠を編みます。おしゃべりしながらも手はせっせと動かします。鳥好きのミキ姉さんとヤスヨさんの会話は「アカヒゲ」のさえずりのよう。
e0028387_2354208.jpg
なんとか完成。
e0028387_2355295.jpg
取っ手のところは、こんな感じ。

むむ、工夫の余地あり。もう1回やろ♪
e0028387_23272296.jpg
「芝でメアジが釣れてるらしいから行ってくる!。」と、8時前に出かけた同居人から、昼前に電話が入った。

「おい、チャーハン食うか?」
「うん。」
「すぐ来いよ!]
「あい。」

どうやら坊主で帰ってきて、デイゴ並木入口の「たこ焼 かなめちゃん」で日替わり定食を食べようとしていて、誘ってくれているらしい。こりゃ、奢ってもらうべ。

行ってみると、ご覧の通り、諸鈍湾の向こうに見えるはずの請島が今日も見えない。寂しいねー。

ランチョンミート、海老、コーン、レタス、卵と具沢山のチャーハンと卵スープとマカロニサラダがついて500円。おいちかった♪

半分以上食べたところで写真撮りを忘れたことに気づきました。あちゃー!
by amami-kakeroma | 2010-03-24 23:37 | 日常
e0028387_23231112.jpg
e0028387_23232794.jpg
e0028387_23234928.jpg
いつも隣家のポチと散歩する諸鈍長浜。今日は、波をメインに撮ってみましたー。
by amami-kakeroma | 2010-03-23 23:58 | 日常
旧暦の8日は大屯神社の清掃日です。だんだん暑くなると、午後からのお掃除が朝8時からになります。
でも8時に行くと、半分くらい掃除が終っていることがあります。今日は、頑張って早めに家をでました。
e0028387_2345897.jpg
よしよし、早い方じゃが♪ 葉っぱがいっぱい落ちてます。
e0028387_2355169.jpg
風と雨で固まっています。
e0028387_2363454.jpg
e0028387_23145960.jpg
境内は風が通らないので、海岸通りでクールダウン中の皆様です。お疲れ様でした!
by amami-kakeroma | 2010-03-23 23:55 | 集落散策
e0028387_0172280.jpg

by amami-kakeroma | 2010-03-22 23:57 | 夕陽
今日は、昨日に引き続き瀬戸内町観光大使の辻さんと日本ペンクラブのお仲間達と島内観光。お泊りの来々夏ハウスさんを9時に出発し、秋徳、佐知克の西田製糖工場さんを経由して、於斉へ。
e0028387_0195290.jpg
移動販売車「とらや」さんで、顔なじみの姉さん達がお買い物中。
e0028387_0201374.jpg
お客様もお買上♪
e0028387_0204999.jpg
e0028387_0211326.jpg
頼むよ、手を離さないでちょ・・・。
e0028387_0214276.jpg
e0028387_022346.jpg
e0028387_0222145.jpg
e0028387_0224483.jpg
e0028387_023277.jpg
e0028387_0232377.jpg
黄砂が少なくてよかった♪

今晩は、町長さんや役場の方達との懇親会ですって。楽しい一夜をお過ごし下さいね。
またお会いしましょう!!! 今日はありがとうございました!!!
by amami-kakeroma | 2010-03-22 23:55 | 観光
e0028387_18475480.jpg
                        第3回 瀬戸内町埋蔵文化財講座
                      「海の中の世界とヤコウガイ細工講座」

                  平成22年3月27日(土) 午後2時から5時 図書館・郷土館 2F
                  平成22年3月28日(日) 午後1時から4時 諸鈍公民館

                              講師:池村 茂さん
                         徳之島町文化財保護審議会委員
                               工房「海彩」主宰
               遺跡から出土した、ヤコウガイ製品を復元し、全国各地にヤコウガイや島の
               自然・文化を伝える活動をされている、夜光貝アートの第一人者です。
               海をこよなく愛し、オニヒトデ駆除やヤコウガイや珊瑚を増やす活動など、
               海の自然保護活動も盛んに行われています。

                             ヤコウガイ細工材料代
                           大人:1000円 子供:500円

                           (お話だけ聞く事も出来ます)
                         ※材料のみの購入はできません.
                              数に限りがあります。
                            必ず申込をお願いします。

                             <申込・問い合わせ先>
                            瀬戸内町立図書館・郷土館
                            TEL 0997-72-3799
                                 担当:かなえ
by amami-kakeroma | 2010-03-22 23:32 | イベント