人気ブログランキング |

カテゴリ:お店・お宿情報( 239 )

薩川集落のペンション「しびらんか」さん は、12月25日から12月27日までの間、ランチはお休みです。

28日から31日までは、予約のみでーす。

お宿はずーっとやっています。
渡連集落の

ペンション「来々夏ハウス」さんは、年末年始ともお宿・ランチ営業なさっています。

ただし、1月2日の一般の方のランチは、豪華客船「パシフィックビーナス」号が古仁屋港に入港し、オプションの加計呂麻島バスツアーの皆さんのお食事対応の爲、お休みになります

ティールーム「ブラウンシュガー」さんは、年内は12月30日のランチまで、年明けは1月2日のランチからの営業となります。
伊子茂の海宿「5マイル」さんは、12月30日(水)から1月3日(日)まで、お宿もレストランもお休み。
5日間の全面休業! ゆっくり休んで下さい。 

1月4日(月)から普通営業です。
e0028387_23152391.jpg
          ↓ これが、ずっしり重い「シュトーレン」。1個1200円。ベージュのリボンは芭蕉です。
          1日に2個しか焼き(け)ません。あと10個限定。予約はお早めに♪                    
e0028387_23401957.jpg

(仮称)「カフェ・モニカ」と「モニカ・ショップ」オープンを目指して、モニカさん奮闘中! お店の名前は、開店直前まで悩みそうですって。
e0028387_0281853.jpg
どれどれと覗き込む応援団。
e0028387_029770.jpg
今日は、厨房部分のタイル貼りの最中でした。小さな花壇にハーブも植えられていました。ちょっとずつ出来上がっていく楽しさは、オーナーも応援団も一緒ですよー。

瀬相から安脚場方面に県道を登り始めてすぐの右側。石材屋さんの跡です。オープンが楽しみですねー!
工房「楽流(らくる)」のパンは水曜日と土曜・日曜日に買えますが、11月29日(日)は「芭蕉布のワークショップ」参加の爲、お休みです。

何でもありは、今日も「お豆パン」と「レーズンパン」を買ってきました♪ 味があるのよ、このパン♪
e0028387_164590.jpg

「ブックス十番館」さんがブログ「奄美の本屋さん 十番館」を始めたのは10月5日。
そう、まだ記事は3本しかありませんが、系列の映画館「シネマパニック」さん情報もここで分かるようになると思うので、注目しましょう!
加計呂麻島の対岸にある奄美大島。そう、何でもありは加計呂麻島を中心に考えるのだー!
対岸にあるからこそ、加計呂麻島を美しく眺めることができる♪ なんちゃってー。
e0028387_10273442.jpg


対岸の久根津集落にある民宿「よ~りよ~り」さん。以前、お店はご紹介したのですが、ブログ『寄り道も、楽し』のご紹介がまだでした。夏の間お忙しかったようで、その間の画像が少しずつアップされていますよ。

サンゴのきれいな油井小島にシーカヤックで行ってシュノーケリングなんてアクティビティがあるのも素敵。
大島海峡を眺めながらのBBQは、お酒がすすみそうです♪

インパクトのあったミー太の写真をお借りして、ブログのご紹介をさせていただきました。

冬の鍋がおいしそうよ♪♪♪
開店時間を10時30分と聞き間違え、開店の30分も前にお店に着いちゃった何でもあり。当然、オープン第一号のお客様~♪

お店の名前は、「楽流(らくる)」。
e0028387_23111581.jpg
場所は、まず、生間から来て来々夏ハウスさんを過ぎてしばらく行くと、安脚場へ行く上り坂と渡連集落へ入る分岐点があるので、ここを直進して集落へと入ります。

そのままどんどん進み、突き当たる手前の十字路の右側のお宅にこのパン屋さんがあります。
e0028387_23183585.jpg
営業日は、毎週土日。但し、10月7日から13日までは京都で個展を開くので、パン屋さんはお休みになります。パンがある間は、この手作りの看板が門のところに出ています。
e0028387_23234873.jpg
工房とお店は左のこのスペースです。
e0028387_23253954.jpg
入口。
e0028387_23272126.jpg
自然酵母使用の噛めば噛むほど味が出るタイプ。フカフカ、甘あまではありません。
左からレーズン入り、お豆・ゴマ入り、ハーブ入りで、今日のお値段は400円、200円、350円。まだ、大きさ・形など変わる可能性がありますので、目安と思って下さいね。
e0028387_23333660.jpg
レーズン入りはこんな感じ。
e0028387_2334399.jpg
お豆・ゴマ入りはこれ。

沢山焼いているわけではありません。品切れのときは、ゴメンナサイ♪