人気ブログランキング |

2010年 06月 23日 ( 1 )

加計呂麻島のアマミヤマシギ生息調査は無事に終了しました。

年度末から年度初めにかけて舗装工事が入った実久林道は、新しい舗装工事部分では一羽も見ませんでした。営巣の時期と舗装工事の時期が重なってしまったのが痛かったのかもしれません。古い舗装の部分では例年どおり幼鳥を見ることができました。

神の子林道では、一体どうしたのか、というくらい姿を見ませんでした。2羽ですよ、たった2羽。月も出ていたし、雨もなかったのに・・・。
e0028387_1111471.jpg