2007年 03月 02日 ( 2 )

今日のお客様は、観光ネットワーク奄美さんご紹介のレディお二人。東京からいらした後藤さんと開田さんです。

名瀬からバス利用でいらして、加計呂麻観光と水中観光船「せと」さんを体験してバスで戻りたいというご希望でしたので、10時古仁屋発のシーブリッジさんに乗っていただきました。

10時20分ツアー開始です。お話をうかがうと、「寅さん」ファンでもいらっしゃる。まずは、待合所前の「寅さん」の記念プレートをご覧いただき、於斉へ。可愛いボクが笑顔で迎えてくれたのでお母さんたちも一緒に記念撮影をお願いしました。
e0028387_02335.jpg
ガジュマルの気根も立派なので、こちらとも記念撮影です。
e0028387_0235043.jpg
昨日、田中一村美術館でアダンの絵がとても印象的だったとおっしゃったので、呑之浦のアダンの前でも一枚♪
e0028387_0263434.jpg


この後、スリ浜のロケ記念碑を車中から眺め、開田さんが鳥がお好きと分かったので安脚場の弾薬庫のルリカケスの雛を見に東へ急ぎます。ご覧いただき、急ぎ生間へ。まだ10分時間があります。それ、諸鈍へ。デイゴ並木とリリーの家と「アダン」のロケ地を車中からご覧いただき、よっしゃ、5分前に12時15分発のフェリーに乗船できました。

何でもありも、それじゃあと午後からバイトに行くことにして、補足説明をフェリーでさせていただきましたが、お二人とも「アダン」の映画をご覧になっていらっしゃるとは! 奄美ファンですね。

最後の写真は、「とてもきれい!」とおっしゃっていたフェリーからの海の色です。水深50~70mの色です。今度は、ゆっくり時間をとってお越しくださいね。ありがとうございました!
e0028387_0324133.jpg

by amami-kakeroma | 2007-03-02 23:59 | 観光 | Comments(0)
 先日お知らせしました「オオトラツグミ一斉調査」の古仁屋での説明会が実施されることになりました。詳細は下記のとおりです。
 オオトラツグミは残念ながら加計呂麻での生息は確認されていませんが、瀬戸内町の林道では確認されています。夜明け前、アカヒゲやカラスが鳴き出す前の時間にきれいな鳴き声が聴こえているそうですよ。

「オオトラツグミ一斉調査」
 と き : 3月9日(金) 午後7時半~
 ところ : 瀬戸内町立図書館 2F 視聴覚室
 問い合わせ先 : 鼎(かなえ) 丈太郎 瀬戸内町立図書館 
               TEL 0997-72-3799
             奄美野鳥の会 
               TEL&FAX : 0997(57)7593

   *特に事前の申し込みはいりませんが、お電話をいただくと資料の準備が
     しやすいとのことでした。

 調査日は下記のとおりですが、今回の調査に参加できなくても、どのような方法で調査を行っているのかなど、興味のある方には、是非お越しいただきたいとのことです。

 鳥や自然にとても詳しい方が説明に来て下さいますので、「写真は撮ったけど、鳥の名前が分からないから教えて。」など、日頃知りたく思っていることなども、説明終了後に聞いてごらんになってはいかがでしょう。

  <調査日>
   3月18日(日)…一斉調査(ルートセンサス)
   3月17日(土)…一斉調査(定点調査など)
   3月19日(月)~21日(水:春分の日)…補足調査
                            (補足調査は断続的に4月上旬まで)
  ※一番人手が必要なのは18日の一斉調査ですが、
   17日、19日~21日の調査への参加でも結構です。

 ふるってご参加下さいませ♪
by amami-kakeroma | 2007-03-02 21:21 | Comments(2)