人気ブログランキング | 話題のタグを見る

虫えいの住人

ギンリョウソウを見たあと、そのまま遊歩道を歩いていると、ユミさんが虫えいの付いたタブの葉っぱを拾い上げ住民探し。norizouさんも、「ハチかハエらしいですね。」なんて言ってる。二人ともよく知っているのね~、と不勉強な何でもありは指をくわえて傍観者と化す。「いたっ!」っとユミさん。
虫えいの住人_e0028387_0231217.jpg
虫えい一個に一匹ですね。構造もよく分かります。
虫えいの住人_e0028387_0241943.jpg
翅が乾いたら、すぐにでも飛び立ちそうです。急いで写真撮影♪

             ***

福岡の「長谷ダム いきものカレンダー」さんのブログで、虫えいの名前は『タブノキハウラウスフシ』、住人(虫)は『タブウスフシタマバエ』と教えていただきました。

             ***

さらに検索を続けると、2006年の3月に何でもありが「あまみ便りblog」さんに、えらそうに上記の旨をコメントしてました。タブの木が染色に使われていたことは記憶していて、ツアーでお話しているのですが、名前と主は忘却のかなたに飛び去ってました。←アホ