人気ブログランキング | 話題のタグを見る

第15回オオトラツグミ一斉調査に参加。

昨夜のうちに古仁屋に渡り、喜入ママの家に泊めてもらい、今朝3時45分起床で、第15回オオトラツグミ一斉調査に参加してきました。

4時30分に高知山展望台の駐車場集合です。
第15回オオトラツグミ一斉調査に参加。_e0028387_23261046.jpg
第15回オオトラツグミ一斉調査に参加。_e0028387_23264579.jpg
怪しげですか? 只今、手順や組み合わせ等の最終確認中です。何でもありは、ベテランのWさんと組ませてもらえました。懐中電灯も忘れるドアホですから、こういう方と一緒じゃないとどうにもお手上げです。
第15回オオトラツグミ一斉調査に参加。_e0028387_23302045.jpg
各組のスタート地点と500m、1.5km、2.0kmのポイントに、このような札が下げてあり、30分で2kmを歩き、折り返してスタート地点まで戻ります。この間に聞こえてきたオオトラツグミの鳴き声の方向とおおよその距離を記録していきます。昨年は定点で聞きましたが、今年はせっせと歩かなければなりません。
第15回オオトラツグミ一斉調査に参加。_e0028387_23452239.jpg
何でもありたち瀬戸内町方面のメンバー18名は、油井岳周辺が担当です。矢印が何でもありです。奄美大島全体では約150名が参加していていて、5時30分一斉にスタートします。

歩き出して1分もたたずに息が上がりました。だって、即、けっこうな登坂なんだもーん。
「参ったな~。」と内心思いながら歩いていくと、「キョロリン、ツィー」と澄んだ鳴き声が聞こえ始め、足のダルさも吹っ飛びました。

これがあと30分もするとヤマガラなどの鳴き声に消されて聞こえなくなるんです。案の定、帰路の大半は他の鳥たちの大合唱でしたから、Wさんに鳥の鳴き声の違いや野鳥の会のお話など聞かせていただきながら戻ってきました。Wさん、ありがとうございました!

出発地点に戻り、報告を済ませ、用意していただいたお握り・パン・コーヒーで朝食。心遣いありがとうございます。

参加者にはガイド仲間や知り合いが多く、とっても気が楽♪ 来年も参加しなくちゃ!