人気ブログランキング | 話題のタグを見る

1日、急ごしらえのトリオで観光!

今日のお客様は、千葉からいらした西川さんと京都からいらした長谷川さんです。

西川さんは、先日、短い時間ですが、お友達お二人と安脚場・徳浜をご案内させていただきましたので、2度目。長谷川さんは、西川さんがお泊りだった渡連の来々夏ハウスさん前にキャンプをなさっていた方。鹿児島市から温泉を巡りながら島伝いに下っていらっしゃったそうで、急遽ツアーに参加することにしたそうです。

それでは、長谷川さんがご希望の阿多地のアシャゲ方面に向かってみんなで出発! しようとしたところに、西川さんと同宿のカメラマンの田川さんが登場。あれえ、昨日、呑之浦でお会いした方だわ。

今日はどちらに? 加計呂麻西方面と船をチャーターして江仁屋離れですか。お仕事で、鹿児島県の観光名所を撮影していらっしゃるんですね。それじゃあ、実久の林道と須子茂集落も写してくださいね。木慈のアシャゲ・トネヤもいいですよ。

そうそう、今晩、スリ浜のマリンブルーカケロマでボサノバのコンサートがあるからいらしてね♪

といっぱいリクエストしてお別れしました。何でもありたちも出発! 車中でお二人に伺うと、今晩ボサノバのコンサートをする小泉さんをお誘いしてもOKということで、スリ浜に寄ってピックアップ。10時半が正式スタートとなりました。
1日、急ごしらえのトリオで観光!_e0028387_23592919.jpg
呑之浦をへて、於斉のガジュマル前です。
1日、急ごしらえのトリオで観光!_e0028387_004186.jpg
小泉さん、腕と指だけは怪我しないようにして下さい!
1日、急ごしらえのトリオで観光!_e0028387_014224.jpg
瀬相の美咲商店で各自お昼を仕入れて、嘉入の滝へ。
1日、急ごしらえのトリオで観光!_e0028387_08394.jpg
須子茂の厳島神社の鳥居です。神主さんの資格を持つ長谷川さんが見ると、丸と四角の両方の柱が混在していたり、上の横の柱の反り方、2本目の柱が突き抜けていないところなど、とても不思議な形の鳥居だそうです。
1日、急ごしらえのトリオで観光!_e0028387_0123357.jpg
須子茂小学校のシンボルツリーのデイゴです。当たり前のように西川さんは登っていきます。小泉さんも反対側からあっという間に上がっちゃいました。

後で聞くと、カメラマンの田川さんが少し前に撮影して行ったそうです♪ 校長先生は、眺めがいいからと私達にも脚立を用意して用具入れの上に登らせてくださいました。あれ、教室に子供達がいないなあと思っていると、「川にうなぎを見に行っていますよ。」とおっしゃるので、何でもありたちも見学に。
1日、急ごしらえのトリオで観光!_e0028387_019323.jpg
「穴に逃げ込んじゃったー。」「あっちの大うなぎを見に行こう。上がってこーい!」「はーい!」
1日、急ごしらえのトリオで観光!_e0028387_0204661.jpg
「石にそって長くなってるでしょう。」「おー! デカッ!」
1日、急ごしらえのトリオで観光!_e0028387_0223446.jpg
楽しいひと時でした。みんなありがとう♪
1日、急ごしらえのトリオで観光!_e0028387_0234592.jpg
阿多地集落を散策して、瀬武集落では稲留さん宅と郵便局へ。ミャーのデイゴに電灯がっ!
1日、急ごしらえのトリオで観光!_e0028387_0255550.jpg
スリ浜に戻り、一応ツアーは終了ですが、みんなで徳浜に遊びに行くことにしました。おいしい塩ができていました。西川さんは、「さんご塩」の榊さんともう少しお話していくということで、徳浜に居残り決定。長谷川さんと小泉さんをスリ浜までお送りしました。

何でもありは、家に戻って夕飯を作って、コンサートに間に合うように帰ってこなくちゃ。皆様、ありがとうございました!
by amami-kakeroma | 2007-06-27 23:55 | 観光