人気ブログランキング | 話題のタグを見る

映画『スケッチ・オブ・ミャーク』の諸鈍上演は、土曜日です♪

何でもありたちが住む「加計呂麻島」を感じさせる下記のイントロダクション。観ないではいられません。今日、金曜日は瀬相で、明日土曜日は諸鈍公民館で上映されます。
映画『スケッチ・オブ・ミャーク』の諸鈍上演は、土曜日です♪_e0028387_9574090.jpg
沖縄県宮古諸島。ここに沖縄民謡と異なる知られざる唄がある。それは、厳しい島での暮らしや神への信仰などから生まれた「アーグ」と「神歌」だ。

その唄は宮古諸島に点在する集落の中でひっそりと歌い継がれてきた。特に御嶽での神事で歌われる「神歌」は、やむことのない畏敬の念をもって、数世紀に渡り口承で熱心に伝えられたものである。

ことは音楽家の久保田麻琴が、島でそれら貴重な唄に出会ったことに始まる。

本作は、その唄を生んだ人々の暮らしを追うなかで、失われようとしている根源的な自然への怖れと生きることへの希望を見出したドキュメンタリーだ。

監督の大西功一は、秘められた島の神事を追い、生活と信仰と唄がひとつだった時代を記憶する最後の世代である老人達を温かく見守りながら、かつての島の暮らしをスクリーンに鮮やかに浮かび上がらせた。 

by amami-kakeroma | 2014-02-21 09:57 | イベント