「ナンコ大会」の出場者募集!

いえね、シマに昔から伝わる遊びナンコの大会が24日(日)にあって、出場者募集の締め切りがなんと明日2月20日なんですけど、電話申し込みなので明日電話すれば間に合いますよ! 腕に覚えのあるアナタ♪ いざ、挑戦じゃ!

2月24日(日)、瀬戸内町で開催される【なんこ瀬界 (せかい) 大会】  
~世代を超えて「なんこ瀬界一 (世界一?)」の称号を手に入れるのは誰だ!~出場者募集中!!

e0028387_21235747.jpg
『 なんこ 瀬界(せかい)大会 』
と き : 2月 24日 (日) 9:30開始 
ばしょ : 瀬戸内町 中央公民館 1階ホール
対象 : 幼稚園年長さん以上大人であれば、どなたでもOK! 
参加料 : こども 50円 ・ 大人 100円
申込締め切り : 2月 20日(水)
問合せ・申込み : 瀬戸内町立図書館・郷土館  
             0997-72-3799 
※必ず電話で申込みしてください。当日参加はできません。
by amami-kakeroma | 2013-02-19 21:24 | イベント | Comments(11)
Commented by biza at 2013-02-20 00:43 x
これ、面白そうですねー。見てみたいなー。
左源太さんもやったのかしらん。
Commented by ダーハラ at 2013-02-20 02:19 x
島のナンコの「チューク!」というのが今でも疑問です。何の数字を表していたのでしょうか?
Commented by 何でもあり at 2013-02-20 12:02 x
bizaさん、これ、何回かやったことあります。
けっこう当てられちゃう何でもありは、
分かりやすい人間のようです♪
左源太さんもやったと信じたいな。
Commented by 何でもあり at 2013-02-20 13:55 x
ダーハラさん、ネットで検索すると、相手がゼロで自分が1本
持っているときの言葉のようですが、語源は何でしょうねぇ。
馴れている大人同士でやっているのを見ていると、
丁々発止で面白いですよね♪
Commented by ダーハラ at 2013-02-22 00:20 x
 私の記憶が正しければお互いに複数本持っていた時でもチュークは成立していたような・・・。
 私もあの場の雰囲気が大好きです。
Commented by 何でもあり at 2013-02-22 13:47 x
ダーハラさん、単にプラス1と考えればいいんですね。
それにしても「チューク」の語源は何でしょう・・・。
きっと、ひぎゃ自慢のブログに解説が載ることでしょう♪
Commented by ダーハラ at 2013-02-24 23:37 x
1という数字とテまたはチュという語は親和性があるような気がします。一切朝花は「チュッキャリアサバナ」一ッ瀬は「テッセ」。探せばもっと例が出てくるかもしれません。
Commented by ダーハラ at 2013-02-24 23:43 x
沖で漁船(イショブネ)が朝一番に餌をまいて漁をすることを「チュナガシ」と言っていました。
 明け方の朝(スカマ)チュナガシが一番釣れるんですよね。
Commented by 何でもあり at 2013-03-06 09:19 x
ダーハラさん、二つの瀬は「タンデ」。二つのタッティから。
西古見の三連立神はなんでしょね。
同居人さんに「チュナガシ」が釣れるってよって言ったら、
仕事に行かんば! って言われちゃいました。
定年が待ち遠しい?♪
Commented by ダーハラ at 2013-03-08 23:33 x
「タンデ」ってどこにあるのですか?
あと島で一人、二人、三人と数える時はチューリ、ターリ、ミチャーリでしたっけ?うろ覚えで自信が無いです。
 小さくてもボートのある生活は豊かですよ。春の南風には十分気をつけて楽しんでください。
Commented by 何でもあり at 2013-03-09 09:05 x
ダーハラさん、タンデ(丹手)島は請島の池地と請阿室集落を隔てる
ナカ崎の沖、加計呂麻側にあります。
「春の南風」のこと、伝えます。ありがとうございます♪