12/1(土) 『モンサントの不自然な食べもの』名瀬上映会

モンサントの不自然な食べもの』は、「観て良かった、事実を知って良かった」と思う映画でした。陽子ちゃん、紹介してくれてありがとう!

のほほんと暮らしていると、恐ろしい悪意が蔓延していくことに気付かないのね。

観に行く人はいいけど、行こうかどうか迷っている人は、ネタばれでも、先にレイバーネットの「木下昌明の映画批評『モンサントの不自然な食べもの』」
こんな映画は見ちゃいけない!ブログの「モンサントの不自然な食べもの」
を読んでみて下さい。観に行くぞ! という気になるかもしれません。
国際環境NGOグリーンピースの「七つの大罪」も読むのにいいかも。

何でもありが怖かったのは、遺伝子組み換え種子を否定しても、風によって在来の作物が汚染されてしまうこと。

国際環境NGOグリーンピースのブログを見ると、農林水産省が「遺伝子組換えアルファルファ、ダイズ及びトウモロコシの第一種使用等に関する審査結果についての意見・情報の募集(パブリックコメント)」を行ったんですね
使用の申請者は「日本モンサント株式会社」。

疑わしきは許可せずとなるのかどうか。

是非、『モンサントの不自然な食べもの』をご覧ください!

 『モンサントの不自然な食べもの』名瀬上映会

 日時:12月1日 土曜日
     13:30~ 開場 & スティール・パン演奏
     14:00~ 映画上映

 場所:奄美市名瀬*文化センター1階 音楽室
     (奄美市名瀬長浜町517)

 映画入場料:1000円

 問い合わせ先:
     Tege 牧口
     tsumugi 岡本陽子
by amami-kakeroma | 2012-11-30 21:53 | イベント | Comments(0)