人気ブログランキング |

雨の日の過ごし方♪

今朝8時頃、ダイビングショップ「RIKI」さんから電話。
「今日9時からご案内できますか?」
「できますよー。でも、雨ですけど・・・。」
「雨でもいいですよー。」
「了解です~。」

ダイビングショップ「RIKI」さんで、オーナーご夫婦と笑顔で迎えて下さったのは神戸からいらした松本さん。「RIKIさんのスタッフの方が、今日与路島へ行くまでのスケジュールを晴れバージョンと雨バージョンで考えて下さったんです。それで、今朝起きてみると雨だったので、雨バージョンということでお願いしたんです。」

なるほど、雨でも大丈夫なワケですね♪ 出発しましょう!
e0028387_2230299.jpg
まずは、デイゴの花をゆっくりご覧になりたいということで諸鈍へ。昨日はデイゴ並木を散歩なさったそうなので、小勝へ。かろうじて花がありました♪
e0028387_22331342.jpg
徳浜で少し雨が上がりました!
e0028387_22335237.jpg
日が射していなくても、透明度の高さは伝わります。
e0028387_23154255.jpg
「さんご塩工房」さん。ニガリが切れてカリカリの、おいしい塩ができていました。
この後、「ライオン岩」と「ゴリラ岩」をご覧いただきましたら、「沖縄にもゴリラ岩は何箇所かあるんですけど、このライオン岩はいいですね♪」と、お褒めをいただきました♪

松本さん、実は西表島の超リピータさんであり、民宿のお手伝い経験者。沖縄にとっても詳しい方なので、ゴリラ岩のコメントがスラスラと出てくるんですねー。
e0028387_2317139.jpg
昨日ダイビングなさった安脚場東と嘉鉄をチェックしようと安脚場の展望台へやってきました。曇ってはいますが、大島海峡を挟み景色は墨絵のようです。

おや、眼下の瀬にアジサシらしき白い鳥がマンディ!
e0028387_2352277.jpg
e0028387_2352562.jpg
すごいジャーン! 高い波が来るとモロに被りそう。そんなとこに営巣しようとしているのかしら?
e0028387_23542748.jpg
安脚場を出て渡連を走っていると、この海岸から見る海も素敵♪ ちょっと浜を散歩しましょうね。と、道を下っていくと、ヤッダー! リュウキュウバライチゴの花が咲いています。マジかよー!
e0028387_23571153.jpg
スリ浜まで来たところで携帯着信あり。松本さんに浜を見学してもらい、電話終了後、合流。「雨があがったー♪」
e0028387_2359275.jpg
松本さんが加計呂麻にいらっしゃるきっかけを作って下さった方が加計呂麻出身で、お名前が「與島」とおっしゃるというので、何でもありはその方は「勝能」か「押角」のご出身と思ったワケです。で、2つの集落名が入った案内板と一緒に記念撮影させていただきました♪
e0028387_01027.jpg
呑之浦は時間の関係で海岸沿いを走り抜け、於斉へ。写真は浜へ出る道です。木陰が涼しいので、ベンチが設置されています。
e0028387_01268.jpg
やっほー! 本日のツアーの目的地=最終地点・伊子茂の「5マイル」さんに到着しましたー! お腹減りましたー! オーダー! かけろまご飯(5マイル定食)!!!
e0028387_014262.jpg
実物はこれだー! うまーい♪
e0028387_0151714.jpg
一泊二食付き6000円。おまけに、お部屋に洋式トイレとお風呂までついている「5マイル」さん。オーナーの釣ってくるお魚がお刺身で出てくるんですよー。やめられません。お宿の看板の前で記念撮影させていただきました。「5マイル」さんのスタッフもご一緒に~♪ お、お花もきれいじゃないですか。もう一枚撮らせて下さいね。
e0028387_0173871.jpg
ということで、雨の日のツアーが終了いたしましたっ!

松本さんは、この後、「5マイル」さんで休憩の後、4時に伊子茂港を出る「芳丸」さんで与路島へ向かいます。そこに松本さんが加計呂麻にいらっしゃるきっかけとなったもう一人の方が、ご家族と一緒に入られています。

せっかくお越し下さったんですから、明日は天気が持ち直して、皆さんで与路島を楽しんでいただきたいです。

最後に、タイトル「雨の日の過ごし方」は、やっぱり「ツアーでしょう♪」というオチも何もないお話でした♪
松本さん、楽しかったでーす! またお会いしましょうね~~~! ありがとうございました~~~!!
by amami-kakeroma | 2009-06-16 23:57 | 観光