e0028387_2239486.jpg
お盆のときは葉っぱだけだったショウロウバナに花が咲いていた。葉っぱも花も丸くて可愛い。
# by amami-kakeroma | 2005-09-02 21:53 | Comments(0)
e0028387_21315925.jpg

ヤイト=灸。

花の名前を追ってネットサーフィンしていたら、モグサの作り方が書いてあるHPを発見。モグサはヨモギの細かい毛を集めて作るとは聞いていたが、本当だった!

同居人が二度ほど仕事場でクギを踏み抜いて帰ってきたことがある。初回、「いけねえ、釘をふんづけちまったよ!」といいながら、ポンと放り出したのが昔ながらのモグサの入った袋。私の人生にお灸なるものが登場したのは初めてのこと。一体何が始まるのか、食い入るように見つめた。

まず、指先でつまんでちょっと揉み、細長い三角錐を作り傷の上に立てる。次に、その先っぽに器用にライターで火をつける。チリチリと燃え進み、かなり燃え進んだところで、「アヂ~!」と叫び、残ったモグサを灰皿に落とす。

本人も熱いが、傷の奥にいるバイ菌も死ぬほど熱いのだろう。
# by amami-kakeroma | 2005-09-02 21:50 | Comments(0)
e0028387_23503922.jpg
旧暦の8月15日が近づいてきた。諸鈍集落も「十五夜豊年祭並びに敬老会」をやる。婦人会長さんと打ち合わせて、豊年祭で婦人が踊る踊りの練習を来週から始めることにした。

昨日、古仁屋の郵便局に行ったら、ちょうど窓口が永井しずのさんで、「マツケンサンバは衣装半分よ!」って。キラキラモールの余ったのがあるから、ハッピの襟につけるか、ウチワに巻くかしましょ。

写真は、晩秋に葉を落とし実が赤熟するイイギリ。
# by amami-kakeroma | 2005-09-01 23:50 | Comments(0)
e0028387_23471763.jpg
黄色とか赤い豆の花を見ることが多かったので、この紫色の筋が入った花が新鮮です。
アサギマダラのイメージかな。奄美大島以南に分布。
# by amami-kakeroma | 2005-09-01 23:48 | Comments(0)
e0028387_23415682.jpg

この花、夏前にもAコープの駐車場で写したような。「ヘクソカズラ」って、入力するのにちょっとためらうお名前。
# by amami-kakeroma | 2005-09-01 23:44 | Comments(0)