「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

NPO法人 瀬戸内町観光物産協会FBより転載

【交通情報】
本日1月24日(日)
フェリー「かけろま」、定期船「せとなみ」共に全便欠航となっております。
お間違えの無いようにご注意ください。

[お問い合わせ先]
・古仁屋待合所:0997-72-3771
・瀬相待合所:0997-75-0430
・生間待合所:0997-76-0619
・与路待合所:0997-76-1414
・池地待合所:0997-76-1195
・請阿室待合所:0997-96-1175
・まちづくり観光課船舶交通係:0997-72-4560
NPO法人 瀬戸内町観光物産協会FBより転載

【交通情報】
明日1月24日(日)フェリー「かけろま」1便と2便の欠航が決定しました。
1便瀬相行き7:00〜
2便生間行き8:10〜

3便以降は運航予定となっておりますが、欠航する可能性があります。ご利用の際は事前に運行のご確認をおすすめいたします。

[お問い合わせ先]
・古仁屋待合所:0997-72-3771
・瀬相待合所:0997-75-0430
・生間待合所:0997-76-0619
・まちづくり観光課船舶交通係:0997-72-4560
西田製糖工場があることで知られる佐知克集落にできたお店「ギャラリーかどぐち」さんは、西田製糖のお嬢さんが開いたお店です。西田製糖さんの道路を挟んだ海側にあります。
e0028387_22164563.jpg
お花や器などキレイなものがお好きというのが、お店を一目見ただけでも分かります。
e0028387_22182897.jpg
e0028387_22184219.jpg
店内では、製糖工場で作られた黒糖、黒糖を使った「じまめ菓子」やキビ酢などが販売されている他、2時間前までにお電話いただければ、できるだけランチ(800円から1000円でお任せ)もお出しできるようにしたいとおっしゃっていました。まずは、お電話なさってみて♪ 080-8582-3678(竹村)。ティータイムは珈琲350円、夕食も1500円から2000円位で受けて下さるそうです。
e0028387_22262350.jpg
e0028387_22264289.jpg
上の2枚は、お土産スペース。
e0028387_22291449.jpg
奥は、喫茶・お食事スペース。フルーツティーが美味しそうでしょ♪ 窓の外には遠浅の佐知克の水色の海が広がっています。視線を手前に戻すと、可愛らしい花壇があるんですよ。

お弁当を持っていらした方は、屋外の喫茶スペースや屋根のあるスペースを使ってゆっくり召し上がって下さいとのこと。

同じ集落にあるお宿「カケロマ・ロマエ」さん(0997-76-0552)に宿泊すると、お食事付きの場合は、こちらで夕食と朝食を召し上がっていただくことになるのだそうで、それも楽しいですね。

製糖の工程をじっくりご覧になりたい方は、「カケロマ・ロマエ」さんに泊まって、1日じっくりご覧になるのも良いのではないでしょうか。

今週にでもランチに行ってみたいと思ってます。またレポートしまーす♪
e0028387_227457.jpg
叫ぶウサギ。嘉入の浜在住。
以下は、「しまバス」さんのHPより転載しました。一般車両も通れませんので、懐かしい道をお通り下さい。

平成28年1月13日(水)
『古仁屋線』経路変更のご案内

国道58号線『網野子トンネル防災訓練』に伴い、
『網野子トンネル』内が『全面通行止』になるため、
『古仁屋線』は、下記の通り経路を変更致します。
ご確認とご了承の程宜しくお願い致します。

●日時:平成28年1月13日(水) 
     午前8:30〜12:00

●経路:「網野子峠」経由
     (網野子トンネル経由により、
     所要時間が7分多く かかります。)

※1 上記時間帯は、「網野子」バス停は通過しませんので、
  「勝浦駐在所」バス停をご利用下さい。

※2 「網野子峠」経由の運行の際には、「新村」⇔「勝浦駐在所前」間の
   乗降は出来ませんのでご了承下さい。
少し地鳴りして、小雨が降って、薄雲に覆われた空。こんな朝にふと頭に浮かんだ曲は、クリフ・リチャード「しあわせの朝」。

新暦のお正月とお正月前は、集落の姉さん方はお忙しそうだということで諦めた体験イベント「加計呂麻島の三献」を、旧正月にあわせて、諸鈍にある「加計呂麻島展示・体験交流館」で出来ないものかとプラン作成中です。

あくまでも、まだ、案ですが、参加したい方っていらっしゃるかしらん?

「加計呂麻島の三献」(案)

月日:2月8日(月)←旧正月
時間:10時から13時、または、9時半から12時30分
集合場所:加計呂麻島展示・体験交流館
内容:出汁をとるところから盛り付け、お食事まで
募集人数:10名(5名から催行)
費用:2000円
その他:古仁屋からいらっしゃる方は、9時発の海上タクシー
     定期船利用。片道350円。生間港への送迎あり

「三献」

 一の膳 お餅の椀
 二の膳 お刺身
 三の膳 お魚の椀
 ヒムン 
 シンカン 
e0028387_2165968.jpg
夕方、デイゴ並木の入口に子供たち。先を行く車から降り立った大人一人。
e0028387_2182861.jpg
プーさんカイトがガジュマルの枝に引っかかったのね。シュルシュルと伸びたのは、イカを引っ掛けるガギ♪ う~ん、そんな季節ですねー。
e0028387_21103576.jpg
お見事っ!!
e0028387_21111276.jpg
さあみんな、もうオウチに帰ろう♪ と、お助けマン。「イヤダー!!!」と子供たち。楽しい子供の時間は、まだまだ続くのでしたー。
e0028387_2142188.jpg
e0028387_2120499.jpg

♪アカヒゲのヒーちゃんが来なくなったと思ってたら、今日は初めてルリカケスが来た。カケちゃんと名付けた。
e0028387_22102756.jpg
不自由な離島暮らしなのに、毎年プレゼントしてくれるアキさんに感謝です。鬼嫁が天使に変わる一週間です。ん、3日かな♪
by amami-kakeroma | 2016-01-08 22:13 | 日常 | Comments(0)