<   2012年 10月 ( 72 )   > この月の画像一覧

しばらくトップ近くにこの記事を置きますね。

旧暦九月九日の大屯神社祭(諸鈍シバヤ)を終わらせ、諸鈍集落民はホッと一息ついたところ。残るは、忘年会と年が明けての「年の祝」だもんね。内輪のイベントだから、楽しめばOK♪
ということで、11月に入ってからのイベントを少しずつご紹介してまいります! まず、11月1日です。
e0028387_16451968.jpg

        自然育児ではぐくむ生命力
      「ゆんた美樹子さん おはなし会」
 


   11月1日(木)加計呂麻島伊子茂 民宿「5マイル」
                TEL 0997-76-0419
      18:00 OPEN
      19:00 START
      入場料 1000円
      その他 tsumugiのマクロビ弁当あります
            (限定20食)

仙台のシュタイナー幼稚園と育児クラスを主宰しているゆんた美樹子さんをお呼びして、仙台での震災時の体験や、汚染地域に生きる東北の現状、 震災後訪問したホピ政府との交流、 シュタイナー育児や自然育児についてお話いただきます。

東北で日常を奪われた方たちの想いや育児の現状を知り、 その苦しみを少しでも理解し、出来ることを考えたい。

またホピの歴史から学ぶこと、原発につながる問題・・・、 3.11後の世界を私たちはどう生き、どう次世代へつなげていくのか まなび考えるきっかけになれたらと思います。

☆お子様連れ大歓迎(遊んでくれる人いますよ!)
☆どの会場にもお茶とおやつ用意しています。

=ゆんた美樹子(spaceship仙台ゆんた)プロフィール= 
1973年生。シュタイナー幼児教育者、自然育児コンサルタント。 仙台市保育士として保育所や児童相談所で7年間勤務後、シュタイナー幼児教育を学び、2006年より自宅を開放したコミュニケーションスペース「spaceship仙台ゆんた」にて、各年齢ごとの親子育児クラスと、ちいさな保育の場「虹のこども園」を主宰。子どもたちをありのままに、健やかに育てることが困難な現代において、自然育児に光を見いだす母親と子どもたちのための育児サポートを行っている。京都、福島、岩手などでシュタイナー育児講座やワークショップを開催。音楽と旅と平和を愛し、シュタイナー教育には、人間の本質的な「魂の自由」を一番大切にしている在り方に魅力を感じている。福島第一原発近くの森暮らしの経験などから、原発に頼らない自然に即した暮らし、先住民の暮らしに学ぶ活動も行い、震災後はアメリカ南西部先住民ホピ族政府を訪問/交流したり、福島など高線量地域に住む乳幼児母子の週末保養プロジェクトを行っている。  
母子週末保養プロジェクト ちいさなたびJapan 代表
HOPI JAPAN 代表

e0028387_20181666.jpg
午後2時から始まる世界自然遺産講演会は、満席。追加席が作られています。

関心が高くて嬉しい♪
e0028387_23293453.jpg
皆さま、年賀状の準備をそろそろ始めましょうかねー。郵便局で斡旋している年賀状や喪中葉書の印刷も、明日10月31日までに申し込むと15%安くなるんですってよ。

ま、そんなこと言っても、11月に入らないと年末が近い! という気にはなりませんよね。徐々に気分を盛り上げていくことにしましょう。

そして、年賀状気分が盛り上がってきたら、是非、年賀状は皆さんの故郷の郵便局でお買い求め下さい。田舎はどこも人口が減って、郵便局の利用も減りつつあります。

郵便局の利用が減ると、郵便局が無くなっちゃったりする可能性があるんです。

田舎で最低限の社会生活ができるよう、学校、郵便局、駐在所が残せるよう、皆さまの故郷を何らかの形で応援して下さい。年賀状や切手を故郷の郵便局を使って買っていただくこともそのひとつなんです。

皆さま、どうぞよろしくお願いします!!!!

加計呂麻島の諸数、生間、徳浜、渡連、安脚場、諸鈍出身の皆さまは、「諸鈍郵便局」ですよ! お忘れなく♪

あ、その他の都市の方の応援も歓迎しますよん♪
今日はオフ。午前中ゆっくりして、ポチの散歩は昼から。デイゴ並木の奥の船揚場から浜に降りて、浜伝いに繰の上田製糖工場さんの先まで歩き、同じコースを戻ってこようとしたら、長浜公園のところでポチが上の道に上がると言ってきかないのですよ。

「ハイハイ分かりましたよ」と、ポチに引かれて公園に上がり、デイゴ橋のところで出会ったのが神奈川さんと熊本さん(仮名)。
e0028387_23162719.jpg
オオシマギク開花。
e0028387_23165361.jpg
サザンカ開花。
どちらも、お送りした安脚場戦跡公園で見たお花。昨日は気づきませんでした。

すれ違ったノリゾーさんも足を止めて何か見てたみたい。お花だったのかな?
e0028387_23204465.jpg
以前、何でもありがご案内した酒井順子さんの本で加計呂麻のことをご存じだったり、ネットで知って親近感を覚えていたお店の方と親しくなさっていたり、熊本のお話ができたり、感じのいいお二人とお知り合いになれたのもポチのお蔭。

ポチも安脚場に散歩に行けて良かったね♪

お二人も、また青い海を見に、いえいえ、青い海で泳ぎにいらしてね♪
by amami-kakeroma | 2012-10-30 23:26 | 日常 | Comments(0)
大昔、じゃなくて、6月25日からご予約をいただいていた重野さまご一行が加計呂麻入り。ずうっとお待ちしていたのに、肝心な当日、時間を勘違いした何でもあり。まだ1時間くらいあるから30分くらい寝るか、と思った時に、「生間でお待ちしている」との携帯電話が入り、大慌てで向かったとさ。

皆さま、鬼の形相ではなく仏のお顔でお迎えくださり、ホッと一安心。今日は、助手席に乗せていただいて6名の皆さまをご案内させていただきます♪

おっとすみません、スピードが早過ぎます。ムチャカナのお話が終わる前に渡連に着いちゃいますよー。

おっとすみません、そのタイミングの合いの手、次の話を忘れちゃいます~。

皆さまが仲良くていらっしゃるので、何でもありも楽しく説明させていただきました。
e0028387_22544148.jpg
「あ、ツワブキが蕾をつけてますね。」「ええ、本島側でも見ましたよ。」
e0028387_22564597.jpg
「シイの実です。ここ数年台風や大風、大雨で花が落ちて、実を見る機会が減っていたので、とってもうれしいです。」「食べていたんですか?」「はい、炒って食べたり、粉にしてお粥の量を増したり、お酒やお味噌の材料にもしていたそうです。」

こんな説明をしながら、諸鈍、徳浜、安脚場の三ヶ所をご案内しました。生間港に送っていただき、皆さまは今夜のお宿の伊子茂の5マイルさんへ向かわれました。

もっともっとお話ししていたかったです。是非、またお越しくださいね。ありがとうございました!!!
e0028387_2344470.jpg
きれいな夕陽でした。皆さまもご覧になってるかしら。
e0028387_1149585.jpg
デイゴ並木の奥にある喫茶「ホットリップス」さん。セミの音、木漏れ日、最高の日和なんだけど、デイゴ並木はいたって静か。もったいないねー。

e0028387_1150436.jpg
e0028387_1151409.jpg
並木の中程には、季節を間違えたアマリリスが咲いていました。
おなじみ、渡連集落にあるティールーム「ブラウンシュガー」さんが、明日10月28日(日)から11月1日(木)まで臨時休業なさるそうです。

何でもありは、さっき、慌てて行ってきたところ。

11月2日(金)から、また美味しいスイーツが食べられますよ♪
数日前に予約のお電話をいただき、本日9時15分生間港着のエリザベス号で加計呂麻入りなさったのは春田さん。今年6月にいらしたときは当方がご案内できず、2度目でお会いできたワ♪ と喜んでいただけ、こちらもとっても嬉しくなっちゃいました♪♪

e0028387_2129491.jpg
前回、瀬相までの東側をご覧になったということで、まず、一番近い西阿室集落へ。神高い土地なので、まず、浜で海水に触れていただき、それからウミガメ探し。一頭目は何でもありが発見。二頭目は、集落の兄さんが水面を叩いて呼んでくれました。ツバメウオは残念ながら現れませんでしたー。
e0028387_21354957.jpg
浜では、台風で積もった砂からグンバイヒルガオやハマニガナがきれいな葉っぱや花をのぞかせていました。
e0028387_21372321.jpg
続いて、武名集落の「天空のラピュタガジュマル」へ!
e0028387_21391588.jpg
ランチの後は、実久集落へ。以前、安脚場集落へ行ったときに路肩に停めてあったユンボがキリン柄だったことにお客様が感動! 写真を撮りまくっていらっしゃいましたが、その時に持ち主の重村建設さんが「実久に置いてある方には、目も描いてありますよ。」とおっしゃってたのを思い出してマジマジ見ると、ありましたー!
e0028387_21433862.jpg
長い睫のお目めが見えますか? 機材を買われたときに図鑑を持って行って、「この柄にして下さい!」ってオーダーなさったんですって。なんて素敵なんでしょう♪♪♪
e0028387_21464682.jpg
午後からは雲が多くなってきましたが、それでもきれいな実久ブルー!
e0028387_21472427.jpg
県道に戻る途中から見える徳之島と夕離れとススキ。ココの景色、好きなんです。

ということで、田中一村が描いた花のお話などしながらアッという間の6時間でした。楽しかったです!!! カサブランカをお庭で育てたこともおありの春田さん、今度は請ユリの季節にまたいらっしゃいませんか♪
by amami-kakeroma | 2012-10-25 21:52 | 観光 | Comments(0)
参ったねー、夕方から諸鈍集落は停電でございます。

台風の時にはしないんだけど、何にもない時の停電だから気になって九州電力に電話してみました。

どうやら押角辺りで断線した模様。

崖が崩れたかな。

コールセンターでは瀬戸内町の広い範囲で停電しています。秋徳、阿多地…と伝えてくれるんだけど、諸鈍湾の対岸にある秋徳は煌々と灯りがついてる訳でして。

そしたら、名瀬の九州電力の方が連絡を下さって、押角辺りが原因と分かった次第。

担当が瀬相か生間に渡って、押角まで行って、作業してとなると、復旧は日付が変わる頃かな。

<追記>
なんと、8時30分に点きました。何が原因だったか、いただいた電話にかけてみましたが話中でした。なんだったんだろう。

by amami-kakeroma | 2012-10-25 20:56 | 日常 | Comments(0)
昨夕、ケーキにつられて友人宅を訪問。孫(マガ)が来ていた。
e0028387_11543872.jpg
早速見せてくれたユータイリダツー♪
e0028387_11551983.jpg
おじじと。
e0028387_11553741.jpg
おばと。