<   2012年 06月 ( 75 )   > この月の画像一覧

アマミヤマシギ調査とかオオトラツグミさえずり調査(こちらは数年参加してないけど)の後は、眠りたいのに眠れなくなる何でもあり。

気持ちの落ち着く曲をYoutubeで聴いて眠りましょう。お供は赤ワインと枝付き干し葡萄。



だいぶ落ち着いてきました。これを聴いて寝ることにしましょう。


by amami-kakeroma | 2012-06-29 22:29 | 日常 | Comments(0)
「癒しの島瀬戸内町」移住体験ツアー参加者募集!

「にほんの里100 選」に選ばれた「癒しの島」瀬戸内町の豊かな自然や伝統文化にふれ、都会の生活で疲れきった心身をリフレッシュし、地元住民や先輩移住者と交流し、穏やかに流れる「シマ」暮らしを体験してみませんか!


実施時期
平成24年 9月 6日(木)~ 9日(日) (申込締切 8月15日まで)
平成24年10月 4日(木)~ 7日(日) (申込締切 9月15日まで)
平成24年10月25日(木)~28日(日) (申込締切 9月30日まで)

参加費
単身15,000円 夫婦 20,000円(宿泊費・食費・体験料等込み)
※奄美までの旅費は含みません。

対象
奄美大島瀬戸内町の「シマ」暮らしに興味のある方(ご家族大歓迎!)

募集人数
3ツアー合計 15名程度
定員を超えた場合は、抽選とさせていただきます。

内容
島内自然体験・伝統文化体験・空き家見学・先輩移住者宅訪問・集落住民との交流
(予 定) 町内生活関連施設見学・地元住民、U I ターン者との交流会

応募方法
参加申込書(アンケート添付)で申し込み下さい。参加申込書(アンケート)
郵送、FAX、メールどちらでもかまいません。

問合せ先
鹿児島県 瀬戸内町役場 企画課内 奄美・田舎暮らし支援センター 森・太原

鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋船津23 番地
TEL 0997-72-1112 FAX 0997-72-1120
URL:http://www.amami-setouchi.org
E-mail:kakeroma-tour@amami-setouchi.org
昨日から今日にかけて、今日から明日にかけて、日付をまたぐアマミヤマシギ生息調査に参加しております。

e0028387_1551312.jpg


加計呂麻島内はがけ崩れによる林道などの全面通行止めが数か所あり、例年と比べると時間がかかること! それに、アマミヤマシギに限らずズアカアオバト、ハブ、アカマタ、コノハズク、リュウキュウアカショウビン、オットンガエルなど対象となる生き物がいると記録に残さなくてはならないため、出れば出るほど時間がかかるワケです。

昨夜はというと、通れると思った神の子林道が崩落場所からえんえんと戻らなくてはならなかったり、例年よりもアカマタ、リュウキュウアカショウビンが多く見られ、また、目的のアマミヤマシギもいるべき林道に2年ぶりに姿を見せてくれたりで、はい、時間がかかりました。

e0028387_15512877.jpg


瀬相から東半分、生間スタート生間戻りで、家に着いたのが3時半過ぎ。4時前にはお布団に入りましたが、2時間足らずで朝ごはんづくりに起きなければならず、あくび連発の今朝でした。

今晩は西です。がんばんべー!
奄美群島に移住をお考えの皆様、本日、奄美大島移住を対象とした滞在費の助成内容が発表になりました!

対象となる宿泊先など、これから決まっていく部分もありますが、2012年9月1日~2013年2月28日に移住を目的として奄美大島/加計呂麻島/請島/与路島に滞在しようと思っている方は注目しておいて下さいね。

一世帯4万円、先着10組となると、早い者勝ちかな♪

詳しくは、南の島の楽園奄美群島への移住支援サイト「ねりやかなや」をご覧ください。
                 奄美大島 奄美大島移住体験ツアー
         奄美大島7市町村、(集落)の暮らしを​体験しよう!

◆日程
11/16(金)~19(日)の3泊4日

◆主な行程
1日目:
 北部の龍郷町(たつごうちょう)芦徳(あしとく)集落で散策、地元公民館での交流会
2日目:
 北部の奄美市笠利町(かさりちょう)赤木名(あかきな)集落視察→野生生物保護センター
 (大和村(やまとそん)→南部の宇検村(うけんそん)湯湾(ゆわん)集落散策、
  集落伝統行事のお祭り”モチムレ”参加(オプション)
3日目:
 南部の瀬戸内町散策→名瀬、移住者たちとの交流会(オプション)
4日目:
 個別行動の打ち合わせ→個別行動

◆参加費用
 32,500円(大人)

◆定員
  10名(最少催行人員1名)

◆募集締切
  10/17(水)

今日現在の最新情報は、コチラをご覧ください。
また、2012年度移住支援企画の内容は、近日中にねりやかなやHP http://www.neriyakanaya.jpにて公開予定です公開されました。

<奄美の他の島の移住体験ツアー>
  沖永良部島 がっつり農業してみませんか?
  徳之島 民泊で徳之島の日常を体験しませんか?
  与論島 その1 介護施設見学ツアー
        その2 移住下見とアイランドコンパ
  喜界島 喜界島の日常と伝統行事をディープに体験しよう!
瀬戸内町のHPのトピックのところは、面白いお知らせがないかなーって、たまに覗いております。

で、HPの中では画期的に更新されているのが観光の釣りのページ。このページの下の方に連載されているのが、釣行記 「Super Flowを探せ!」 奄美大島的 尾長グレ釣行記 なのであります。

読んでね~♪

e0028387_10314751.jpg

 
台風6号さん、あっちに行ってくれてありがとー。あっちでも被害出さないでね。

e0028387_10193585.jpg

シーカヤックマラソンも近いのに、勘弁して下せー。
大きくならずに真っ直ぐに行って下せー。

気象庁発表台風予想進路図
米軍台風予想進路図

e0028387_122624.jpg

by amami-kakeroma | 2012-06-26 18:05 | Comments(0)
いただきものの「アクマキ」

e0028387_15512453.jpg

ビローンと長いアクマキを、食べる分、糸で切り分けていただきます。

e0028387_15523197.jpg

もちろん、諸鈍の上田製糖さんのサンダタ(黒糖の粉砂糖)をかけて♪

ま~さ♪
by amami-kakeroma | 2012-06-26 15:53 | | Comments(0)
何でもありが毎晩更新を楽しみにしているブログの一つに「加計呂麻島移住日記」さんがあります。

更新が止まった数日間、彼は寝る間も惜しんで「第59回 全日肖展」に出す自画像を描いていたんですね。その数日間の、いや~、つまらなかったこと。

東京近郊の方、お時間があったら、ブログの主と作品に会いにいらしてね♪

e0028387_1581970.jpg


   「第59回 全日肖展」

   6月29日(金)~7月6日(金)

   9:30~17:30(最終日は15:00終了)

   東京都美術館(上野公園内)

ご本人は最終日のみ会場にいらっしゃる予定です。