「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 09月 ( 43 )   > この月の画像一覧


              「風と落葉と旅びと」 チューインガム。
海人くらぶ会員限定イベントで、奄美大島海峡に設定したポイントを通過しながら、ソロ、デュオ、リレーのいずれかで15kmを泳ぐそうです。

観光協会さん情報では、古仁屋港を9:00に出港、渡連海岸→スリ浜→俵小島に行き、須手港がゴールですって。

毎年、奄美・加計呂麻島にいらして下さる皆さんです。お見かけしたら、応援しましょう♪
城 南海さんの「ずっとずっと」って曲はACジャパン国境なき医師団支援キャンペーンソングで、6月30日まで「ずっとずっと」をダウンロードすると国境なき医師団を通じて東日本大震災への救援活動に寄付されたんですね。



知らなかった。

遅かった。

詳しくは、donation music 公式サイトを見てね。

最近では、坂本美雨「はじまりはじまり」(草花木果オリジナルCMソング)を指定のところからダウンロードすると、50%程度の金額が「CWニコルアファンの森財団」へ寄付されるようになってます。


昨年9月に続いて二度目のご来島の上田さんご夫妻。ご予約の連絡をいただいた時に、クロマグロの予約を入れるとおっしゃってた。……、あれ? 去年も見学させてもらってなかったっけ?

なーんて思いながら、朝、9時10分ごろ、お泊りの薩川「しびらんか」さんにお迎えにあがりました。
e0028387_1518030.jpg
e0028387_1518331.jpg
13時に三浦のクロマグロ着ですから、それまで島の西側を回りましょう。
e0028387_15202153.jpg
お隣の芝集落のサンゴの石垣。実久集落のデイゴが抱いたサンゴの石垣が有名ですが、芝集落の方が石垣の数が多いです。
e0028387_18202152.jpg
積み方もいろいろ。

写真を撮り忘れましたが、芝集落の案内は「豊島 栄」氏の碑から。ネットで検索したら、豊島栄氏のお孫さんで、お医者さまをなさっている納光弘氏のHPが見つかり、そこに豊島 栄氏は奄美の農業振興の父と呼ばれ、豊島家が興した信用金庫は戦前は奄美で一番の金融機関であったとのこと等が書かれていました。

納光弘氏がまた面白い方で、「お医者さんが成功した ビールを飲んでも通風は治る」なんて本も書いていらっしゃる。amazonの中身検索でけっこう読めます♪ プロフィールは、下記のとおり。

1942年生まれの生粋の薩摩隼人。専門は痛風のほか、臨床内科学、神経内科学、老年病学、呼吸器病学。66年九州大学医学部卒業。78年よりアメリカ「メイヨークリニック」に留学。88年より鹿児島大学病院内科教授を務め、現在に至る。87年アメリカ神経学会会長賞、89年第三三回野口英世記念医学賞、99年昭和天皇記念学術賞受賞

脱線しました。
e0028387_16451287.jpg
e0028387_16452691.jpg
e0028387_16455195.jpg
芝集落から「夕日の丘」を経由して実久に向かいました。「夕日の丘」は「靄(もや)の丘」でして、雲以外なーんにも見えませんでした。
e0028387_1648063.jpg
e0028387_16481215.jpg
唯一楽しめたのは、季節の花のアマクサギとハギ。
e0028387_1649482.jpg
e0028387_16491557.jpg
e0028387_16493240.jpg
e0028387_16494435.jpg
一度は行きたい城(ぐすく)。
e0028387_1650423.jpg
e0028387_16505593.jpg
e0028387_18222341.jpg
雲がはれたぞー! 夕日の丘、リベンジじゃー!
e0028387_1823915.jpg
よっしゃよっしゃ♪
e0028387_18233555.jpg
大島海峡の展望もバッチリ♪
e0028387_18241886.jpg
その途中から見える夕離れ、徳之島の景色も押えましたぞ。

満足したところで、三浦リゾートゴルフセンターさんのお隣にあるガジュマルの木の下のベンチでお昼。お二人の分はお宿にお願いしてもらっていたのですが、自分の分を電話するのを忘れていて・・・。えへ、分けてもらいました♪ お握りが6個入っていたので、2個もらっちゃいました。ごちそう様。
e0028387_18291887.jpg
あちらの船は5歳魚に餌をあげます。それと、スーツを着ているお二人は潜って網の状態をチェックするのだそうです。
e0028387_18303955.jpg
何でもあり達が乗り込んだ船は7歳魚に餌やり。
e0028387_18313242.jpg
操船は諸鈍のツネユキさん。
e0028387_18321068.jpg
カメラの準備OK!
e0028387_18323749.jpg
あら、あら~ん?
e0028387_1833547.jpg
餌の時間ですかー。
e0028387_18332775.jpg
下さいなー。ぷはー。
e0028387_1834494.jpg
去年は1匹だったのに、今年は大小4匹はいましたね。
e0028387_18345476.jpg
おっと、こっちがメインでした。ブルーフィン(クロマグロ)です。
e0028387_18363985.jpg
e0028387_18365742.jpg
e0028387_18372084.jpg
e0028387_18373416.jpg
アガガガガ! この生簀から人が出てきたっ!
e0028387_18382828.jpg
大きいものでは500kgにもなるというクロマグロ。ここでは、それが限界。夏、海水温が上昇する時期にそのサイズのマグロは死んでいくそうです。
e0028387_1842393.jpg
担当者の方、場長さんにお礼を申し上げて、須子茂へ。途中、嘉入の滝で一休み。
e0028387_1843433.jpg
厳島神社そばのハナシュクシャの群落。いい香り♪
e0028387_18443075.jpg
e0028387_18444829.jpg
おおっと、ゾウムシさんのような虫を踏んづけるとこでした。
e0028387_18453129.jpg
e0028387_18582237.jpg
阿多地集落の帰りに須子茂集落を見下ろして。きれいよねー。
e0028387_18464144.jpg
最後は、昨年ご案内できなかった安脚場戦跡公園。今日も天水貯水池でオットンガエルが迎えてくれました。

今晩のお宿、徳浜の「ヒロアイランドスタイル」さんに着いたのはもう夕暮れ時。昨年もお泊りになったそうで、お気に入りですね♪

ということで、今日は1日コースとなりました。上田さん、ありがとうございました! よろしければ、来年は請島・与路島へどうぞ~~~♪
by amami-kakeroma | 2011-09-30 16:51 | 観光 | Comments(4)
e0028387_1521562.jpg

優勝賞金、10万円どー!

5分間、六調踊るだけどー! あ、演奏もいるけど。

これは、10月16日(日)に住用で行われる「第25回三太郎まつり」のプログラムのひとつ。
豊年祭で一致団結して余興を出している皆さんでグループを作って参加してみてもいいのでは♪
e0028387_1475529.jpg
この写真は、あちらの「ブログ」から失敬してきました。

詳しくは、住用三太郎まつりブログの記事をご覧下さい。
e0028387_141366.jpg
場所はデイゴ並木中程の祠デイゴのところです。
e0028387_1421912.jpg
e0028387_1424928.jpg
喫茶なんだけど、昼時に予約したのでお食事にしました。こちらは、600円の「うどん」。いりこ出汁ベースのお醤油味。
e0028387_1444571.jpg
こちらは1000円の「魚フライ定食」。お魚は地魚の白身の唐揚げで、隣の野菜の天ぷらはゴーヤと玉ねぎでした。できるだけ島の魚と野菜を使いたいとのことでした。定食は、要予約です。

 喫茶「ホットリップス」 TEL 0997-76-0211
               携帯 080 5283 7495
同居人改めアキさんが、台風がどうのこうのと言っていたのが急に気になってきた。

気象庁の台風情報を見ると、あったあったフィリピンの方。玉突き状態で西へ抜けて行ってくれてる。
どうかそのまま行って下さい。
e0028387_134327100.jpg

瀬戸内観光協会さんのブログ情報

10月から、瀬戸内町立図書館は第1土曜日に映画を上映してくれるんですって。
第1回目の10月8日は、喜劇王チャップリンの「サーカス」です。

  日 時: 10月8日(土) 14時~15時
  上映場所: 瀬戸内町立図書館 2F 視聴覚室
  入場料: 無料

  <お問合わせ>
  瀬戸内町立図書館
  TEL 0997-72-3799
  担当:福島さん
宝探し。
e0028387_23322837.jpg
宝物が、校庭に置かれます。
e0028387_23325685.jpg
特に敬老席の前に重点的に♪
e0028387_23334950.jpg
皆様、お出ましください♪
e0028387_23343238.jpg
帰りは六調を踊りながら退場します。
e0028387_23355578.jpg
次は、水入れ。
e0028387_23363832.jpg
各色別に、早く一杯にしたチームが勝ちです。
e0028387_23375861.jpg
入れたら、列の後ろにある椅子を回って、次の人に茶碗を渡します。ここ、走らなくちゃいけないの。
e0028387_23393118.jpg
こう入れて、
e0028387_23395969.jpg
走るわけです。遅っ!
e0028387_23403241.jpg
次は、「ナリ入れ」。投げる人は円の外側に立って、バケツにナリを投げ入れます。
e0028387_23421841.jpg
e0028387_23424965.jpg
結果やいかに。
e0028387_2346579.jpg
輪投げの選手入場!
e0028387_23464112.jpg