<   2009年 05月 ( 79 )   > この月の画像一覧

e0028387_1233052.jpg
                               デラウェア♪
毛上さんご夫妻を港にお送りした後、西阿室へ。ついでなので花富峠に上ってみましたが、やっぱりモヤがかかっていて徳之島は見えませんでした。ご案内しなくてよかった。
e0028387_113211.jpg
こちらは、タカテルポイントでお会いした千葉からいらした徳田さんご夫妻。あちらこちらに同じ苗字の看板が立ってますねって♪ タケシさんのことですね。

「今日のフェリーで加計呂麻に渡ってきて、ぐるっと一周回っているところですが、またゆっくり泊まりに来ますよ。」っておっしゃって下さいました。是非、是非!! お元気で、またお会いしましょうね♪
e0028387_117358.jpg
花富・西阿室間の林道には、萩の花が咲いていました。
e0028387_118269.jpg
西阿室のダイビングサービス「ととろまりん」さんちへ寄って、車へ戻ろうとすると、懐かしい竹馬で遊んでいる子供達がいました。
e0028387_120826.jpg
子供達の笑顔も、女の子にもらったスモモもうれしかった何でもありでしたー♪
by amami-kakeroma | 2009-05-31 23:55 | 観光 | Comments(0)
e0028387_1262831.jpg

今日のお客様は、福岡からいらした毛上さんご夫妻です。お二人のご趣味であるカメラを手に「来々夏ハウス」さんでお待ち下さってましたよ!

どちらかというと、ご主人は風景派で、奥様は子供達などスナップ派ですって。さて、今日はどちらがメインになるのでしょう、楽しみですね。
e0028387_0491596.jpg
シャッターチャンスを待っているのは、このお二人です!
e0028387_05122100.jpg
e0028387_05156100.jpg
撮影をご案内のメインに置く場合は、古い家を訪ねることもあります。
e0028387_0531713.jpg
お二人がモデルをお願いした親子さん♪
e0028387_054250.jpg
奥様は光が当ったデイゴの花びらを撮っていらっしゃいましたよ。
e0028387_0545432.jpg
たまにはお二人のスナップ写真を記念にお撮りしておきましょう!
e0028387_0561153.jpg
ランチをいただいた「ホライゾンクラブ」さんに遊びに来ていた、龍ちゃんちのトントロ船長。
e0028387_0573978.jpg
スリ浜の桟橋で、お二人はいい被写体を見つけたご様子!
e0028387_0583019.jpg
たまらない海の色!
e0028387_0591999.jpg
超元気な子供達!
e0028387_101178.jpg
素敵なお庭の「ハウスinカケロマ」さんにお声をかけましたが、ご不在でした。お庭をちょっと拝見。
e0028387_111799.jpg
お邪魔しましたー!

諸鈍のデイゴ並木とスリ浜でたーくさん、時間とフィルムを使いましたね~。この後、呑之浦を簡単にご案内して、2時35分発の「フェリーかけろま」にお送りしました。

お二人は、お嬢さんが奄美に住むことになり、これをいい機会にと奄美初来島、さらに加計呂麻までいらして下さいました。写真のお仲間も「奄美に行きた~い!」と皆さん言って下さるので、「それじゃあ、下見に行ってくるわ♪」とおっしゃっていらしたとか。

いいですねー。ニッコールクラブの菅先生も撮影ツアーでいらっしゃる島ですもの、きっと皆さんも気に入って下さいますよ。どうぞ、お仲間の方も誘って、またお越し下さいね。お待ちしています。ありがとうございました!!!
by amami-kakeroma | 2009-05-31 23:53 | 観光 | Comments(2)
                    別府亮写真展は31日まで!!
                  30日、31日に行くと本人に会える!!
                       サイン会もあるぞ!!
             ポストカードも全種類あるから、暑中見舞い用にゲット!!
             30日は、かごしま遊楽館の誕生祭。お楽しみ抽選会の商品は
                    新作『笠利崎の夕陽と月のポストカード』!!

 
                  奄美病を患った皆さん、
                  別府さんの写真展で心を癒しましょう♪ 
                  元気を取り戻しましょう♪ 
                  そして、夏の奄美行きのチケットをとりましょう♪♪♪

                  以下、別府亮さんのブログから。
e0028387_08880.jpg

              皆既日食が見える島の1つである「奄美へ」心が飛べるよう、
              奄美の魅力がいっぱいの風景写真を展示したいと思います。
              ぜひぜひぜひぜひ見にいらしてください。

                 --皆既日食が見える島「奄美へ」 別府亮写真展--

                 期間 : 5月20日~31日(10:00~18:00)入場無料
                 場所 : 東京/有楽町/かごしま遊楽館3階
                      「鹿児島ブランドショップ東京店」
                 主催 : (社)鹿児島県特産品協会
                 後援 : 奄美市教育委員会
                 企画 : (有)キャップ
                 協力 : 奄美旅行センター
                 問い合わせ : あまみっこ写真展事務局 TEL 03-3760-7273


この写真展は、何でもありブログのリンク先にもあります‘きびす屋’マサルさんが企画なさったもので、マサルさんのブログでも、別府さんのブログでも、加計呂麻でマサルさんを応援しているお宿「ゆきむら」さんのお話でも情報をゲットしていて、どのタイミングで記事にしようかと思っていました。

そこに一押し、マサルさんからのメールじゃあ~りませんか! ゴールデンウィークが終ったこのタイミングがいいですね! 奄美・加計呂麻を恋するアナタ、是非、有楽町まで足を運んで下さいね。
e0028387_0155436.jpg
奄美の写真をご覧になって奄美を満喫した後は、1階の「さつまいもの館」にて奄美の物産品を味わいましょう♪ そして、おいしい「うこんきびす」もお土産にどうぞ! 夏バテ知らずですよ♪
今日のお客様は、来々夏ハウスさんご紹介の井上さん。ランチの終る午後1時にお店にお迎えにあがりました。3時55分の「フェリーかけろま」に間に合うようにご案内しまーす!
e0028387_2224325.jpg
まずはお隣の安脚場戦跡公園へ。マツクイムシの被害樹の伐採が続いています。ロープで引っぱっておいてから切っていきます。

「そうなんですか、海上自衛隊の方なんですか。何をなさっているんですか?」
「ヘリコプターですか! 鳥がぶつかってきません?」
「大きな鳥は避けますか。小さな鳥が当っちゃうんですかー。」

いろいろな質問に応えていただきながら、徳浜の浜を散策して、「さんご塩工房」を見学。
e0028387_22332564.jpg
諸鈍のデイゴ並木へ折れる道の塀の上に身じろぎもせず座っている猫。
e0028387_22371280.jpg
この枝はきれいに花がついていますね。
e0028387_2238753.jpg
デイゴ並木から一歩奥に入ると、巨大なパンノキがお出迎え。分かりますか、枝の先の新葉の隣に小さな実が出来はじめています。
e0028387_22405281.jpg
やっと
お迎え犬コロ」のお出まし。「よくお越し下さいましたワン♪」
e0028387_22415772.jpg
デイゴ並木最高齢のデイゴの木と記念撮影。
e0028387_22455060.jpg
後ろの赤い葉っぱみたいなのをつけたのがクリスマスに飾るポインセチアですよー。
e0028387_22473764.jpg
今日現在のデイゴ並木と井上さんです。葉っぱの出方が早いのか、緑にちらちら朱赤がある程度の木が多いです。
e0028387_22513591.jpg
最近あんまりこの木の写真を撮っていませんでした、「握りこぶしのデイゴ」の下で。
e0028387_22545179.jpg
10時45分、生間港到着です。

途中、「どうして自衛艦は灰色なんですか?明るい色じゃ駄目なんですか?」とか、おばちゃんガイド質問攻め。
「あの灰色は、日本海の平均的な海の色と聞いたことがあります。そこにいて目立たないように塗っているんだと思います。」
「へー。ずっと奄美の夏の海にいるんだったら、明るい色になるのかなあ・・・。」

「船が航行しているときは、何をなさっているんですか?」
「自分達は航行中は海が見えるところにいないんですよ。」
「?」
「下でヘリコプターの点検をしていたり、飛行の準備をしていたりですね。」
「窓無いんですか?」
「はい。」
「へー」

客船じゃないんですもんね。

何度か古仁屋に入港していて大島本島側はご存知だったので、今回は初めて加計呂麻へ行ってみようと思われたのだそうです。

明日は出航だそうです。航海の無事をお祈りしています! ありがとうございました!!!
今日のお客様は神奈川からいらした高嶋さんご夫妻。8時30分、生間港でお迎えしました!

「助手席にどうぞ!」
「NAVIできませんけど♪」
「え? ええー?!」

可愛らしい笑顔でそんなこと言われちゃうと、惚れちゃうでしょ♪ って、ちゃうかー!
e0028387_2343344.jpg
e0028387_2344253.jpg

e0028387_0104083.jpg
e0028387_082967.jpg
e0028387_23471780.jpg
e0028387_23484730.jpg
e0028387_23492159.jpg
e0028387_2350846.jpg
e0028387_23515128.jpg
e0028387_23521646.jpg
e0028387_23533461.jpg

by amami-kakeroma | 2009-05-29 23:54 | 観光 | Comments(2)
沢山の蕾をつけたと思っていたのに、いまいちパッとせずに葉デイゴになりゆく諸鈍のデイゴ並木です。
まだ並木入口やリリーの家近くの花があるうちにいらっしゃった方がよろしいかと存じます。
昨年は6月に入っても上の方の花が咲いていたのですが、今年は蕾が少ないようで期待できません。

「朱赤の花満開のデイゴ並木」は今年もお預けでした。
e0028387_23525217.jpg
e0028387_23532165.jpg
e0028387_23541485.jpg

e0028387_23423780.jpg
e0028387_2343669.jpg
e0028387_23433781.jpg

噂で、「鹿児島県の予算が付いたらしい。デイゴヒメコバチ駆除が行われるらしい。」とは聞くものの、具体的な話がありません。

昨年の被害で枯れ始めた枝があります。

今年はすでに発生の密度が濃く、枝先の葉は新芽も含めはすべてゴールで変形しているような状態。デイゴは基本的に花が咲いてから葉が出るので、卵を産む葉が少ない場合は容赦なく蕾に産み付けています。

2年続けてのデイゴヒメコバチの被害に、老木が耐えられるのでしょうか。

「なんとかならないのか!」
今日も集落の先輩方から声をかけられました。

なんとかなるのか、ならないのか、やってみないことには分かりません。
やらないで後悔したくありません。

諸鈍集落で陳情書もあげてあります。
文化財保護審議委員会でも、できるかぎりのところにお願いをしました。

あとは応えて下さるかどうかです。
e0028387_23371848.jpg
e0028387_23374649.jpg
e0028387_23383732.jpg
e0028387_2339838.jpg
e0028387_23393685.jpg
e0028387_2340560.jpg
e0028387_23402820.jpg