「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 01月 ( 54 )   > この月の画像一覧

今日は、「琉球弧自然フォーラム」 in 奄美」を聴く為に、名瀬に出てきました。
ついでに、「たつや旅館」さんに泊まることにしました。

リアルタイムに12時直前なので、明日に備えて寝ます。
おやすみなさーい♪

ちなみに、明日も名瀬泊まりなので、こんなブログになるかと思います。
月曜に家に戻ってから、いろいろ写真を紹介します。
e0028387_0731100.jpg
やっと須子茂のシマ子おばに連絡がとれて、急遽須子茂集落へ。
e0028387_0111097.jpg
シマ子おばと何でもありは話が合うんですよー。今日は先日お訊ねしたことのお答えを準備していて下さいました。いつもありがとうございます。1時間半くらいお話していたかしら。

次回は何でもありがご報告をする番です。さあ、おいとましましょう。
e0028387_0144011.jpg
5時過ぎから降り出した雨が、ビナンカズラを濡らしています。
e0028387_0154726.jpg
e0028387_016251.jpg
e0028387_016587.jpg
今日の「嘉入の滝」は、迫力がありますね!!!
e0028387_2359224.jpg
「呑之浦トンネル」の呑之浦側の取り付け道路を作る関係でしょう、入り江に沿った町道部分の舗装工事が始まっています。トンネル下まで来たら、一旦坂を上って下りまいじゃ。
今日は、諸鈍小中学校の「立志式」。3時15分から始まりました。中学校2年生のアオイちゃん、ミサキちゃん、ミホちゃんが主役です。
e0028387_19501146.jpg
e0028387_19504154.jpg
e0028387_1952594.jpg
「立志式の歌、斉唱」と言われて、「鹿児島県は、そんな歌まで作ってるんだ!?」と驚きましたが、何でもありの世代にもなじみが深い「翼をください」でした。もちろん気持ちよく歌ってきました。
e0028387_1955369.jpg
e0028387_19552220.jpg
e0028387_19555467.jpg
13年後は、あなたね♪
e0028387_19563620.jpg
「先輩からの言葉」は愛ママ! お嬢さんの愛ちゃんは諸鈍校出身で、インターハイ「軟式テニス」女子ダブルス準優勝。愛ママは、軟式テニスで頑張っている三人にテニスのことから始め、ご自身の職業「看護士」さんを目指し始めたときのお話など、優しく語り掛けながらお話していました。

アオイちゃん、ミサキちゃん、ミホちゃん、素敵な先輩にいいお話を聞けてよかったですね。今日をきっかけに、一歩大人になることでしょう。
e0028387_2032879.jpg
準備に本番に片付け、お疲れ様です!!
e0028387_034119.jpg
e0028387_041243.jpg
e0028387_043640.jpg
今日は水曜日。先週に引き続き午後6時から役場で開かれた「平成20年度特定離島ふるさとおこし推進事業『いやしの島観光PR活動』第8回推進会議」に出席してきました。

加計呂麻島・請島・与路島を対象とした観光パンフレットの内容を決める大詰めでして、会議というよりも作業部会。途中、10分くらいの休憩を挟み、午後6時10分から10時頃までが全員で初校の検討。10時から30分で係長さんと何でもありで残りの文字校正等。

港に「第二久保丸」さんがいてくれたので、11時過ぎには、すんなり生間港まで戻って来れました。

明日知恵熱がでないことを祈って寝ます~。おっと、その前に晩御飯が・・・。肥るよね。イザリで獲ったというタコのお刺身だけにしましょ。

写真は、生間港から古仁屋へ向う様子。船は「でいご丸」です。
by amami-kakeroma | 2009-01-28 23:47 | 観光 | Comments(1)
e0028387_022582.jpg
昨日ご案内した犬塚さんは、なんと昨シーズンまでスキーをなさっていた方。昨年の夏に94歳のお姉さんといらした北海道旅行のときに駅の階段の昇り降りで左膝を痛めて、今シーズンは諦めたのだそうです。

「それでも、針治療でココまで曲がるようになったのよ。」
右膝はきちんと正座状態になるのですが、左膝が真っ直ぐに曲げきらず、少し外に開き加減です。
「左がとんび足になっちゃうのよ。」
「え? とんび足って何ですか?」と、何でもあり。
この会話は、西阿室の丸山さんの家であったのですが、犬塚さんと丸山さんに笑われちゃいました~。イメージ的には分かるんですけどね。

goo辞書によると、「正座したとき、両足を開き気味にして尻をその間に落とし、畳にじかにつけるような形で座ること。」ということになります。
犬塚さん、早く治るといいですね。

とんびの写真は、「2000ピクセル以上のフリー写真素材集」さんにお借りしました。

*もう少し長く書いたのですが、アップに失敗してみーんな消えちゃいました(涙)。
by amami-kakeroma | 2009-01-27 23:55 | 観光 | Comments(0)
今日のお客様は、大田区からいらした犬塚さん。職場の人たちやお友達には、「ワンちゃん」て呼ばれていらしたそうです。とっても小柄。「失礼ですが、身長はピークで何センチあったんですか?」と伺うと、「そうね、145cmが最高だったわね。今は135cmくらいかしら。」とのお答え。
何でもありは、ピークが150cm。今は計っていないから分かりませんが、重みで縮んでいるのは確実♪

9時に伊子茂の「5マイル」さんにお迎えにうかがい、1日観光して、夕方に諸鈍のお知り合いのお宅にお送りする予定です。
e0028387_18552628.jpg
伊子茂から、まず花富峠。うーん、今日は一日こんなお天気でしょう。
e0028387_18565690.jpg
西阿室の浜に行くと、丸山さんが浜で貝殻を拾って帰るところに行き会いました。
「あれー、貝殻なんか拾ってどうするの?」
「貝殻細工をしようと思ってさ。」
「あら、どんなのをお作りになるんですか?」
「あ、あれだ! 丸山さん、見せていただいていいですか?」
ということで、また本日も丸山さんの家に上がりこんだ何でもありでございます♪
写真の二つの作品、美しいでしょう。奥様のひろみさんの作品です。
丸山さんは右側の作品を別の貝で作ろうと準備なさっているところですって。

手作りのチョコレートケーキとおいしいコーヒーをご馳走になって、お礼を申し上げ失礼しました。いつもありがとうございます!!!!!!!!!!
e0028387_1911623.jpg
西阿室を後にして、今度は須子茂です。ハミャ島、与路島、徳之島、須子茂離れ、夕離れが見える風景をとっても気に入ってくださいました。
e0028387_1945939.jpg
犬塚さん、颯爽となさっているでしょう。山登りがお好きで、ヒマラヤにも4回くらい行っていらしてて、これで4月に90歳とは思えません。あ、お歳をバラしてゴメンナサイ♪
e0028387_197512.jpg
赤い雪洞のようなポインセチアと記念撮影!
e0028387_1981248.jpg
阿多地を抜けて瀬武に降りて薩川に着いたところで13時。お昼を考えなくてはね。♪、ペンション「しびらんか」さんに寄ってみましょう。いらっしゃいましたよー。芝、実久と回ってきた頃にランチを用意しておいて下さるって。たのんますー♪

写真は、芝から実久に抜ける「ススキ街道」。
e0028387_19115579.jpg
続きましては、実久港近くの青海苔岩。
e0028387_19125515.jpg
そして、お昼をいただいた「しびらんか」さんです。急にお願いしたのに、おいしい煮魚やモズクの和定食を用意していて下さいました。お魚好きの犬塚さんも何でもありもシアワセな顔をしておいしくいただきました。お味は、GOOD! GOOD! GOOD!です。

「しびらんか」さんのお食事については、またの機会にご紹介させていただきますから、お楽しみに~~♪

さて、薩川から諸鈍まではまっすぐ向っても45分くらいかかります。戻りましょう。
瀬相まで来た段階で、呑之浦と佐知克の製糖工場を選んでいただいき、お答えは製糖工場。工場見学をさせていただき、お土産の黒糖を仕入れて、17時、諸鈍のお知り合いのお宅へ到着しました。

車の中では観光ポイントのご説明を少ししただけで、あとは犬塚さんの人生をかいつまんでお話していただいてました。また来ていただいて続きをうかがわなくては♪

お待ちしていますね。本日は、長い時間おつきあい下さいましてありがとうございました!!!
by amami-kakeroma | 2009-01-26 19:21 | 観光 | Comments(12)
全労済(全国労働者共済生活共同組合連合会)の組合員の皆様、今日は「ふれあい講座」ご担当の山北さんと工藤さんと、受け入れ側の「ぐりんぼう奄美」の碇さんをご案内してきました!

本番のツアーは4月9日(木)~12日(日)の4日間で、奄美博物館で「奄美」を学ぶ他、泥染め体験や、パッションフルーツの受粉、島唄ライブを聞いたり、マングローブカヌーをしたり、自然を堪能したり、もちろん加計呂麻ツアーもあって盛りだくさん。これで、あのお値段は安いですよー。季節もいいしねー♪

さて、下見にいらした皆様の加計呂麻到着は10時45分。「フェリーかけろま」利用です。優しそうな山北さん、楽しそうな工藤さん! お、碇さんは島の方ですね。緊張します! え、上陸は初めてですか? 安心しましたー。一緒に楽しみましょうね♪
e0028387_20441647.jpg
e0028387_20493762.jpg
最初のポイントの於斉では、「靴はスニーカーがいいですね。」と、お客様の準備に必要なポイントをチェックなさってます。
e0028387_2153129.jpg
「島尾敏雄文学碑公園」では最後の一輪になるのでしょうか、サキシマフヨウが健気に咲いていました。
e0028387_2181577.jpg
「男はつらいよ 紅の花」のロケ地、スリ浜です。海がとてもきれいなので立ち寄ってみました。こちらの浜に限らず、きれいな貝殻やサンゴの欠片があったら拾って帰って、アクセサリーや置物を作りましょう!

「スリ浜」の次は、昼食をとっていただく「来々夏ハウス」さんです。今日の地魚の唐揚は「メアジ」でした。いつも通り! おいしかったです♪ 山北さんのお皿の上には、メアジの骨1本残っていませんでした!

昼食後は、「安脚場」の展望台をご覧いただき、次に「徳浜」へ。「徳浜」では“すこーし”ゆっくりしていただきました。ここでは、「何かを見る」ではなく、「ゆっくりした時間の流れを体感」していただきたいんです。「さんご塩工房」さんは釜の修理中のため、「ライオン岩」をご覧いただきました。そして最後に諸鈍の「デイゴ並木」と「大屯神社」とまわり、2時30分生間港発の海上タクシー「エリザベス号」にお送りしました。
e0028387_2127104.jpg
激突防止の大きなタイヤに足を乗せて、もう一歩踏み出して船に乗ります。ふふふ、ちょっと怖そうでしょ? でも大丈夫ですよ! 
e0028387_21292920.jpg
ほらね。これからマングローブカヌーへいらっしゃるそうです。

半日で、事務局の山北さんと工藤さんと受け入れの碇さんとは、ばっちりコミュニケーションがとれましたよ。ツアーの皆様に楽しんでいただけるよう頑張ります! 

最終的なコース組みはこれからですが、すでにお申込の方もいらっしゃるようです。ささ、皆さま、奮ってご参加下さいね。加計呂麻島で、お待ちしていまーーす!
by amami-kakeroma | 2009-01-25 22:57 | 観光 | Comments(2)
今日のお客様は、名瀬のMさんと鹿児島からいらしたOさんとYさん。お昼のフェリーで生間到着後、即、ブラウンシュガーさんでランチ。18時05分瀬相港発のフェリーの時間までご案内する予定でおりましたが、18時30分に名瀬に戻らなくてはいけないということで、早めにスタートすることにしました。

まず、Yさんのご希望で安脚場の東郷平八郎提督の指揮所跡へ。続いて、諸鈍デイゴ並木の林家跡、リリーの家、並木奥からの全景。次に、大屯神社。
e0028387_2084838.jpg
e0028387_2091564.jpg
e0028387_2093669.jpg
これは、呑之浦のトイレ脇にほぼ出来た小屋。家に持って帰って車庫にしたいワ♪ 島尾敏雄文学碑と墓碑にお参りして、於斉へ。Oさんがムラダテガナシにお参りして、ガジュマルと夫婦デイゴを見て、一気に須子茂へ。集落のMさんやIさんのお陰でOさんがお知りになりたかったことも分かり、めでたく出発。最後のご希望の地、実久へ。実久三次郎神社にお参りして、今日のご希望の地は全部廻ったことになります。

やったー! さ、瀬相港へ戻りましょう。

瀬相港では、海上タクシー「泰丸」さんが待ってくれています。16時45分に瀬相港を出ましたから、17時に古仁屋着。名瀬には18時30分より前に着けますね。バッチリ~♪

ご一緒したYさんはカウンセラーをなさっているそうで、車中で耳勉強をさせていただきました。ご案内中に須子茂集落の昔の話なども少し聞けましたので、来週には出直して聞き取りせんば! と、何でもありにも役立つツアーでございました。

Mさん、Oさん、Yさん、ありがとうございました! 皆様、また加計呂麻にいらして下さいね。お待ちしております。
by amami-kakeroma | 2009-01-24 20:31 | 観光 | Comments(4)
今日は、調べ物や見積もりをするため、ほとんど家に居りました。

出かけたといえば、マリンとチビとデブの散歩を兼ねて郵便局へ行ったくらいです。三匹も連れて歩くと、落し物を拾うのも大変。ホカホカした結構な量を小袋に入れて持ち歩くようです。

ということで、今日のブログは昨日撮った写真の余りから。
e0028387_2042688.jpg
免許の更新に行った瀬戸内警察署のトイレの洗面台に付いていた「コロナ自動うがい器」。
へー、どんな液が出てくるんだろう♪ と思って、緑のPUSHを押してみたけどスカ。液の補充がされていませんでしたー。
e0028387_2045524.jpg
その近くに置いてあったコップ。6:4、5:5という線があったので「うがい薬」を割る目安かと思ったら、「焼酎」の方でしたね。鹿児島は焼酎文化ですねー。普段はお花が活けてあるのかな。
e0028387_20481425.jpg
これは、講習を受ける部屋の壁に貼ってあった「奄美ハブ神社」謹製「金運魔除」のご利益のある「ハブの蛇拓?」。

前回の更新で来た時は、受付のカニさんの折り紙を撮ったっけなー。