「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 11月 ( 51 )   > この月の画像一覧

              お約束のボケで、まずボケた「モミジヒルガオ」を。
e0028387_035312.jpg
          次に、これは「カエデ」でしょうか。姿がかろうじて分かる写真はコレ。
e0028387_064091.jpg
             少し引いて撮ると、可哀想なくらいにチリチリ。残念ながら庭木です。
e0028387_082280.jpg
                 真っ赤な紅葉とはいかないようです。

     そういえば、網野子峠の「シマウリカエデ」はどうなっているかしら。ねぇ、norizouさん。

「紅葉」、「モミジ」、「カエデ」の違いは、以前masaさんのブログのコメントで話が出ていたようです。エヘヘ、ご参考にリンクさせていただきましょう。飛べっ!                  
e0028387_20234316.jpg
今日のお客様は福岡からお越しの宮崎さん。お母様とお嬢さんとで約20年振りとなる奄美再訪の旅の途中です。昨日は蘇刈の「海風舎」さんのガイドで白浜でシーカヤックに挑戦、夜はヤドリ浜の「マリンステイション奄美」さんにお泊りでした。
e0028387_20242471.jpg
宮崎さんはご主人のお仕事の関係で名瀬に2年暮らし、任期延長の希望を出したそうですが希望は叶わず福岡に転勤となったのだそうです。
e0028387_20252346.jpg
ゼンジおじの家のキキャ(喜界)ミカンの味はどうでしょう? 下の方のなら手でもげたのですが、上の大きい方がおいしいんですって。わざわざ梯子をかけて採ってくれました。ゼンジおじ、いつもありがとー!

ミカンと言えば、お嬢さんが、「名瀬ではクラスメートが家で作っているタンカンやスモモを次々と学校に持ってきてくれて、それを当たり前のように食べていたのが、福岡に行ったら買うものになったし、ミカンの味が違うし、スモモは酸っぱい! それが一番ショックでした。」と思い出を話して下さいました。そうでしょ、そうでしょ、タンカンと奄美プラムは最高よね~!
e0028387_20285437.jpg
このピンクの花は、デイゴ並木の奥の羽根田さんのお宅の庭の「ヒメノボタン」です。ここだけ華やか!
e0028387_20334724.jpg
デイゴ並木ともお別れです。記念に一枚撮っておきましょうね。
e0028387_20392625.jpg
徳浜で少し珊瑚を拾い、塩工場を見学し、ライオン岩を見て、安脚場へ。曇っていましたので展望はイマイチでしたが、紫色のサイヨウシャジンが目を楽しませてくれました。写真は、女子トイレの前に一輪咲くオキナワギクです。
e0028387_20423192.jpg
お昼は諸数深浦の「ホライゾンクラブ」さんで。今日のランチプレートは「チキンのキビ酢ソース」+「パウンドケーキ パパイヤソース添え」で、おいしかったですよ♪
e0028387_20473360.jpg
昼食後、呑之浦を散策して、最後は於斉です。
e0028387_20485915.jpg
下のお嬢さんはカナダにホームステイ中で、そちらにも遊びにいらしたそうです。また、他の場所に旅をするときもガイドさんを頼んで回るようになさっているそうで、ありがたいことです!! 

約20年前、名瀬にお住まいの頃は道路やトンネルが整備されていなくて、2、3回古仁屋まで来たものの車酔いが酷くて水中観光船にも乗れず、ましてや加計呂麻に渡ることもできずにフラフラで名瀬に戻られたそうです。

念願の加計呂麻はいかがでしか? 今頃は昔のお友達と賑やかにお食事をなさっている頃でしょうか。明日は大浜海岸かしら。どのくらい変わったでしょうね。残り二日の奄美の旅をお楽しみくださいね。今日はありがとうございました!
by amami-kakeroma | 2007-11-29 21:01 | 観光 | Comments(0)
                 子供達が接待してくれました♪
e0028387_23542466.jpg

e0028387_23545144.jpg

e0028387_23551851.jpg

11月18日(日曜日)は、21日のご案内の下見に古仁屋へ出ました。
ガイドの何でもありをガイドするのは、喜入ママ。お友達がたくさんいる喜入ママ。友達の友達は皆友達で、その方達をご案内する機会は数知れず。加計呂麻も含め奄美大島の名所はみんなご存知。この日は、その知識のおこぼれを頂戴しに海を渡りました。
e0028387_2354039.jpg
と言いながら、いつものことで脱線。まず、瀬戸内町の文化祭を見に行くことになり、清水の体育館へ。衣装までバッチリ決まった踊りは見事でした。豊年祭で婦人会も踊りを出しますので、参考になるかと、つい目が向きます。
e0028387_23194284.jpg

e0028387_2320253.jpg
            陶芸教室は二箇所あるようですね。
e0028387_23204174.jpg
          「なのはな園」の皆さんも出展していました。
e0028387_23213564.jpg
          小学校・中学校の作品の展示コーナーです。
e0028387_2323353.jpg

e0028387_23232885.jpg

e0028387_23235481.jpg

e0028387_23242584.jpg

e0028387_2337695.jpg

e0028387_23373562.jpg
               ↑ とても参考になりました。
e0028387_23391955.jpg
           最後に諸鈍校発見。古仁屋小学校の展示の奥に一校離れて展示されていました。
          これじゃ、見つけられないよー!
e0028387_23413251.jpg
               最後を飾るは古仁屋中学校のブラスバンド。
               ただ演奏するだけではなく、ショーアップされていました。

清水体育館が遠いので、毎年なかなか足が向かないのですが、行けば行ったで1日楽しめますね。途中で中座したのが惜しまれます。
橋口さんと生間でお別れして家に戻ると、「とびうお1号」さんから電話が。

「Y旅行さんのお客さん45人が雨に濡れないで食事をとれるところはないかい?」
「渡連の公民館は?」
「今日はカギを持った人がいないそうだ。」
「じゃ、諸鈍小中学校に聞いてみようね。」

「OKですよ。」
と教頭先生に了解をいただき、皆さんを体育館にご案内してお弁当を召し上がっていただきました。今日は少し冷えるし年配の方が多いから、よっしゃ、西田製糖のバラ糖とモチ糖を差し入れしましょ♪

大好評! ヤマトの方は、この二つを食べ比べることってそうないですもんね。
加計呂麻の思い出になさって下さい。

で、お花は全く関係なく、諸鈍の金久地区に咲いているトックリキワタでーす!
e0028387_0304943.jpg
e0028387_0312979.jpg
e0028387_031584.jpg

今日は、小雨の中、橋口さんと加計呂麻散策。昨夜のお泊りが来々夏ハウスさんでしたから、まず渡連集落へ。
e0028387_23355735.jpg
ウナズキヒメフヨウが、モミジヒルガオの蔓や葉に囲まれながら咲いています。きれいなお花をご覧になりたい方はnorizouさんのブログをご覧下さい。
e0028387_23484382.jpg
雨なので、どなたも外に出ていません。荒れた田んぼの跡には、小ヤギが3匹つながれていました。

橋口さん「あのヤギは何のために飼っているんですか?」
何でもあり「あと2年半後に食べるためじゃないですか。」
橋口さん「・・・。」

安脚場戦跡公園は雲が多く展望がきかないのでササッと回って、徳浜へ。天気が悪いので「ライオン岩」へは行かず、「さんご塩工房」さんの下の浜からご覧いただきました。
e0028387_23535771.jpg
続いて諸鈍です。長浜公園からの景色ですが、意外に海の色が明るいのでビックリ。
e0028387_23554776.jpg
弟さんの指示で「寅さん」の最終作だけはご覧になったそうで、ストーリーはバッチリ把握なさっていました! リリーの家の前で。
e0028387_012353.jpg
緑に囲まれた旧三島邸の門。

大屯神社で平資盛・諸鈍シバヤのお話をして、少し時間が早かったのでスリ浜の「寅さん」ロケ地をご覧いただいて生間港へ。お昼のフェリーで古仁屋へ渡っていただきます。

橋口さん、昨日・今日と二日にわたってお付き合いくださいましてありがとうございました。
次は弟さんやご家族の皆さんとお越しくださいね。ご来島を楽しみにお待ちしています!!
by amami-kakeroma | 2007-11-27 23:55 | 観光 | Comments(1)
今日のお客様は、東京からお越しの橋口さん。以前ルーツを辿っていらした弟さんに続いて、加計呂麻をご案内させていただきます。9時過ぎに瀬相港で合流。

まずは、加計呂麻島にある唯一の医療機関「徳洲会加計呂麻診療所」を見学。
連休明けの診療所は、お年寄りで賑わっていました♪ 松尾先生もお忙しそう。
浜口先生に少しお話していただきました。

両先生、お忙しい中ありがとうございました!

次は、ご親戚がいらっしゃる俵集落へ。お宅を訪ねると、弟さんにもお会いになったというご親戚のご夫婦も偶然島にいらしていて皆で記念撮影をすることになりました。ハイ、チーズ!
e0028387_2312354.jpg
そうですか、区長さんは奥様のお兄さんですか! また「俵集落民具資料館」のご案内をお願いしました。昭和の時代の生活用品、農具等がご覧になれます。

あっという間に時間が過ぎて昼近くになりましたので、何でもありたちは失礼して勢里の「ゆきむら」さんへ。おいしい「味噌ラーメン」をいただきました。

弟さんが加計呂麻にいらしてから民俗学に興味をもたれたとお聞きしましたので、後ほど須子茂集落に行くことにして、まずは伊子茂の西家へ。

続いてそのまま西へ走り、西阿室へ。信者の伊東さんに連絡をとり、マリア教会にあるマリア観音像を拝見させていただきました。ご説明下さった園子姉さんにお礼を申し上げ、浜へ向うとそこにはIターンの丸山さんが!

「コーヒー飲んでいきなよ。」
「ハイ~~~~♪」
e0028387_23273723.jpg
今日もおいしく頂戴しました♪
e0028387_23471812.jpg
お隣の公民館では、園子姉さんたち「西阿室若松会」の皆さんが踊りの練習をなさっていました。お疲れ様です。

それから、嘉入の滝を経て、嘉入の「加計呂麻の塩」さんへ。オーナーの本田さんに説明を伺い、塩の味見も。こちらの塩はカリッと仕上がっているのが特徴でしょうか。今日は二番塩(出来上がった最初の塩をとりあげた残りのニガリをさらに焚いてつくる塩)を焚いていました。

最後は須子茂集落です。集落内を散策していると、泉シマ子姉さんにバッタリ。この方は阿多地の最後のノロ祭祀のときにアタリで参加していらっしゃいます。長く瀬戸内町の文化財保護審議員もなさっていた方で、いつも会うと昔のことを教えてくださいます。
e0028387_23495176.jpg
須子茂小学校まで散策をして、シマ子姉さんのお宅へ。今日は島に古くからあるミカン「オウトウ」の果汁を絞ったジュースに少し蜂蜜を入れたものと、手作りのレーズン入り黒糖蒸しパンをご馳走して下さいました。アカミカンもあるけど、まだ酸っぱいんですって。

今日はなんと「食」に恵まれた日なんでしょう♪ ご馳走様でした。

親戚の皆さんとお食事をなさるということで、橋口さんを5時半過ぎに伊子茂の「5マイル」さんへお送りして、本日のツアーは終了となりました。今日は1日ありがとうございました。

今晩のお泊りは来々夏ハウスさんということなので、明日はこの近くで遊びましょう♪
おやすみなさ~い!!
by amami-kakeroma | 2007-11-26 23:54 | 観光 | Comments(3)
                   木が変わればカメムシも変わる。
e0028387_230566.jpg
                   祈 子孫繁栄
e0028387_2304942.jpg

昨日、大田地区のさっちゃんの家に寄った帰りに、隣の里地区をお散歩したときの写真です。
落ち着いた家並みが好きです。繰地区に越す前は、ここに住んでいました。
e0028387_22214028.jpg
e0028387_22222020.jpg
e0028387_22224818.jpg
e0028387_2223172.jpg
e0028387_22234697.jpg
e0028387_22242130.jpg
e0028387_2224556.jpg
e0028387_22261220.jpg
e0028387_22283088.jpg

e0028387_2115479.jpg
来々夏ハウスの「ク~」ちゃんです。
抱っこしているのは、オーナーの籾 昭海さんです。

いつもは大物の魚をグイッと持ち上げている手で、今日は優しく「ク~」ちゃんを抱いています。
by amami-kakeroma | 2007-11-25 02:12 | 観光 | Comments(3)