「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 06月 ( 99 )   > この月の画像一覧

奄美ロケ行われました

「アイペンシル シマの表現者のブログ」さんが、今年の8月12日(日)PM9:00~10:29に放送される、「げげげの鬼太郎」の作者、水木しげるの生涯を描いた、NHKスペシャル終戦特集ドラマ「鬼太郎が見た玉粋~水木しげるの戦争~」の奄美ロケの様子をアップなさっています。

8月12日、見ましょうね!
今日は雇用促進のためのガイド養成講座の講師を務めました。

さらっと「集落散策」なんて書いてありますが、民俗学がお好きな方しかご案内しないようなところまで猪突猛進で行っちゃいましたから、本日の参加者の皆様、たいへん、たいへんお疲れ様でした。

何でもありが片手に鎌を持ち、サルトリイバラの蔓を切りつつ、「確かこの辺りでした!」とか言いながら藪に入っていきますから、皆さん、「ホントかよ~。」と思われたでしょう。

集合は古仁屋で、皆さんが加計呂麻島・生間に着いたのは、9時15分ころです。それから、加計呂麻バスに乗り、渡連に移動です。

1.集落散策(渡連)
 ①ゴンゲン
 ②摩文主の墓
e0028387_1738499.jpg
               台風で倒れた松の木の下敷きになった摩文主の墓
 ③トラハンド・五輪塔
e0028387_17421411.jpg
                      サンゴ石でできた五輪塔
 ④摩文主一族の墓群
 ⑤ウントノチ跡
 ⑥ミトゥーテン
 ⑦ミャー・相撲の神様
 ⑧旧ミャー
 ⑨ノロ屋敷跡
 ⑩サガリバナ
 ⑪イジュンゴ跡
 ⑫パンノキ
 ⑬渡辺家の石垣

2.徳浜集落 昼食並びに大潮時の海浜体験
  干潮時刻 13時05分 潮位 24cm

e0028387_17434294.jpg

e0028387_17442133.jpg

e0028387_17444663.jpg

e0028387_1745578.jpg
最後尾のメンバーに、受講生の岩屋さんが、手を上げた方向へ回るように合図を送っています。
e0028387_1745456.jpg

3.諸鈍集落 大屯神社・「諸鈍シバヤ」

 「諸鈍シバヤ保存会」にお願いして、シバヤの道具を見せていただきました。大屯神社の説明は、時間が足りず省略。

ということで、3時半過ぎ、皆様は海上タクシーで古仁屋へ戻られました。

講師の自分がとっても楽しんだ講習でした♪ こういう機会を下さった雇用促進協議会様、おつきあい下さった受講生の皆様、ありがとうございました。
今日は、明日のご案内の準備で地元をうろつき回っていました。

で、そこで出会った虫さんその1。
e0028387_2159059.jpg
タマムシ科のサツマウバタマムシと思われます。沖縄昆虫野外観察図鑑には、「成虫の体の色は松皮によく似た黒銅色ないし赤銅色で、新鮮個体では全体に薄く黄灰色の粉を装う。」「成虫は、衰弱したマツ類に集まる」とあります。

その2。
e0028387_2245075.jpg
ニイニイゼミと思われます。いいお相手に巡り会ったのでしょうか。
by amami-kakeroma | 2007-06-29 22:05 | 観光 | Comments(7)
今日のお客様は、名瀬のイタリア料理店「イゾラベッラ」さんのオーナーの友人、立田さん。大阪から遊びに来ていらっしゃるそうです。

先日、「イゾラベッラ」さんのオーナーのご両親さまをご案内させていただいたばかり。「イゾラベッラ」さんに“ご縁”があるんですね。

朝8時過ぎの名瀬発のバスに乗って、10時古仁屋発瀬相行きの「シーブリッジ」さんを利用しての加計呂麻入りです。昔の奄美を見るなら加計呂麻だよ、というオススメがあったそうです。
e0028387_131314.jpg
                    於斉の浜です。
e0028387_14046.jpg
                    ガジュマルの気根です。
e0028387_15373.jpg
         先はすでに地面について、とぐろを巻き始めていました。

この後、呑之浦に行こうか佐知克の西田製糖さんに行こうか迷い、ご希望をうかがったときに、立田さんが「イゾラベッラ」さんのご友人で、イタリアに料理を勉強しに行き半年前に帰っていらしたことをお聞きしました。キビ酢工場、ご案内、決定! キビ酢もお買い上げいただきました!
e0028387_1115539.jpg
呑之浦をご覧いただいたあと、昼食を予約した渡連の来々夏ハウスさんへ。お宿の前のゴールデンシャワーにたくさん実がついています。
e0028387_1254956.jpg
「この鞘を振ってカラカラ音がするようになったら、中の種を植えるといい。」と、諸鈍の柘植さんが教えて下さったそうです。一個いただいてきました。

中では、「さんご塩」の榊さんとレオ君と昨日ご案内した西川さんがお食事中でした。立田さんは、「さんご塩」がおいしいこと、榊さんが情熱を持って塩作りをしていることをご存知でした。後ほどうかがいますよー! 何でもありたちは、食事を済ませて、渡連集落散策へ。ここでは、パンノキをご紹介。そしてもうひとつ、カニステル(別名エッグフルーツ)を召し上がっていただきました。一口目のあの不思議そうなお顔! この表情が見たくて、皆さんにこのフルーツをご紹介しちゃうんです♪ 次は、安脚場へ!
e0028387_1295343.jpg
安脚場は、最高の色でお迎えしてくれました。
e0028387_1303136.jpg
安脚場でだいぶフィルムが無くなったハズ♪
e0028387_1311890.jpg
続いて徳浜です! ここでは、念願の「さんご塩工房」へ!
e0028387_1372425.jpg
最後は諸鈍のデイゴ並木です。

立田さん、奄美本島の昔の面影を残す加計呂麻を堪能していただけたでしょうか。是非またゆっくりと時間を作って遊びにいらして下さい。そして、将来、加計呂麻においしいイタリア料理店を開いて下さい!

両方、お待ちしています! 今日はありがとうございました!
by amami-kakeroma | 2007-06-28 23:55 | 観光 | Comments(6)
               別にシリーズ化するつもりはないのですが…。
e0028387_04014.jpg

e0028387_036053.jpg

e0028387_0363118.jpg

e0028387_037558.jpg
     今日は水量が多かった!!
今日のお客様は、千葉からいらした西川さんと京都からいらした長谷川さんです。

西川さんは、先日、短い時間ですが、お友達お二人と安脚場・徳浜をご案内させていただきましたので、2度目。長谷川さんは、西川さんがお泊りだった渡連の来々夏ハウスさん前にキャンプをなさっていた方。鹿児島市から温泉を巡りながら島伝いに下っていらっしゃったそうで、急遽ツアーに参加することにしたそうです。

それでは、長谷川さんがご希望の阿多地のアシャゲ方面に向かってみんなで出発! しようとしたところに、西川さんと同宿のカメラマンの田川さんが登場。あれえ、昨日、呑之浦でお会いした方だわ。

今日はどちらに? 加計呂麻西方面と船をチャーターして江仁屋離れですか。お仕事で、鹿児島県の観光名所を撮影していらっしゃるんですね。それじゃあ、実久の林道と須子茂集落も写してくださいね。木慈のアシャゲ・トネヤもいいですよ。

そうそう、今晩、スリ浜のマリンブルーカケロマでボサノバのコンサートがあるからいらしてね♪

といっぱいリクエストしてお別れしました。何でもありたちも出発! 車中でお二人に伺うと、今晩ボサノバのコンサートをする小泉さんをお誘いしてもOKということで、スリ浜に寄ってピックアップ。10時半が正式スタートとなりました。
e0028387_23592919.jpg
呑之浦をへて、於斉のガジュマル前です。
e0028387_004186.jpg
小泉さん、腕と指だけは怪我しないようにして下さい!
e0028387_014224.jpg
瀬相の美咲商店で各自お昼を仕入れて、嘉入の滝へ。
e0028387_08394.jpg
須子茂の厳島神社の鳥居です。神主さんの資格を持つ長谷川さんが見ると、丸と四角の両方の柱が混在していたり、上の横の柱の反り方、2本目の柱が突き抜けていないところなど、とても不思議な形の鳥居だそうです。
e0028387_0123357.jpg
須子茂小学校のシンボルツリーのデイゴです。当たり前のように西川さんは登っていきます。小泉さんも反対側からあっという間に上がっちゃいました。

後で聞くと、カメラマンの田川さんが少し前に撮影して行ったそうです♪ 校長先生は、眺めがいいからと私達にも脚立を用意して用具入れの上に登らせてくださいました。あれ、教室に子供達がいないなあと思っていると、「川にうなぎを見に行っていますよ。」とおっしゃるので、何でもありたちも見学に。
e0028387_019323.jpg
「穴に逃げ込んじゃったー。」「あっちの大うなぎを見に行こう。上がってこーい!」「はーい!」
e0028387_0204661.jpg
「石にそって長くなってるでしょう。」「おー! デカッ!」
e0028387_0223446.jpg
楽しいひと時でした。みんなありがとう♪
e0028387_0234592.jpg
阿多地集落を散策して、瀬武集落では稲留さん宅と郵便局へ。ミャーのデイゴに電灯がっ!
e0028387_0255550.jpg
スリ浜に戻り、一応ツアーは終了ですが、みんなで徳浜に遊びに行くことにしました。おいしい塩ができていました。西川さんは、「さんご塩」の榊さんともう少しお話していくということで、徳浜に居残り決定。長谷川さんと小泉さんをスリ浜までお送りしました。

何でもありは、家に戻って夕飯を作って、コンサートに間に合うように帰ってこなくちゃ。皆様、ありがとうございました!
by amami-kakeroma | 2007-06-27 23:55 | 観光 | Comments(8)
e0028387_0432786.jpg
すっかり日焼けした小泉さん。8時からスタート。カメラマンの田川さんも来て下さいました。ボサノバファンから、リクエストもガンガン入り、楽しいコンサートになりました。

10時からは、外のテラスに移動。星空の下、スリ浜に素敵なギターの音が響きます。

いいコンサートでした…。
e0028387_053201.jpg
今日を象徴する1枚です。昨日、墓場マダラカバマダラの幼虫がいたトウワタの葉の陰で、カマキリが陽射しを避けていました。

今日のお客様、コンサートの模様は、明日アップします。おやすみなさい。パタ。
e0028387_22151588.jpg