カテゴリ:夕陽( 25 )

e0028387_2101776.jpg

                18時38分でも、東の空は明るい。この雲、筆で置いたみたいでしょ♪
by amami-kakeroma | 2012-05-17 21:02 | 夕陽 | Comments(0)
e0028387_20512047.jpg
e0028387_20513044.jpg
e0028387_20514096.jpg

by amami-kakeroma | 2012-02-01 20:51 | 夕陽 | Comments(0)
アキさんのお薬の受け取りと、買い出しと、修理の終わった携帯電話を受け取るために古仁屋へ。

調剤薬局にあった血圧計で血圧を測ってみましたよー。
e0028387_21313847.jpg
     ひょっ、ひょっ、ひょえ~~~~~~~~~~!!!!!
e0028387_21323663.jpg
5時15分、Aコープの前から出る「でいご丸」に乗ると、こんな夕陽が見えました。
e0028387_21341487.jpg
きれいな雲です。進む船の上で写してるから、手すりが写り込んじゃった。
e0028387_2136215.jpg
諸鈍まで戻ってきても、まだ夕陽が見えます。でも、雲が解散しちゃったから、つまんない。
e0028387_21374122.jpg
しかーし、デイゴの木が助けてくれるのデース♪
by amami-kakeroma | 2012-01-18 21:38 | 夕陽 | Comments(0)
e0028387_23191223.jpg
e0028387_23192962.jpg
e0028387_23194395.jpg
e0028387_2320543.jpg
e0028387_23202237.jpg
せっか安脚場に来たからちっちゃな貝殻拾って、鳥さん(寒そうなイソヒヨドリのメス)を見て、諸鈍に帰ってきました。天使の階段が美しいです。

美子ちゃん、付き合ってくれてアリガトネー♪

** リュウキュウアサギマダラの食草
ガガイモ科(Wiki) 
ガガイモ科 (Asclepiadaceae) は双子葉植物の科で、草本または低木でつる性のものが多い。特に熱帯から亜熱帯に多く分布し、温帯にも草本がある。約250属2700種。日本にはよく見られるつる草のガガイモなど、6属が自生する。乾燥地に生育する多肉植物もあり、サボテンのように葉が退化し柱状の茎だけのものもある。

葉は単葉で対生。花は両性、放射相称で、総状または集散花序をなすものが多い。花弁は筒状に合生し、先が5裂して星形になるものが多い。香りはよいものもあるが、悪臭を出してハエに送粉させる種もある。雄蕊は花筒の内側につくか、互いに融合して筒状になり、葯にはラン科植物に似た花粉塊が形成されて、花粉を媒介する昆虫によって塊のまま運ばれる。子房上位、果実は袋果で、種子には毛があって風によって散布される。なかにはこの毛を綿のように繊維資源として用いたものもある。

キョウチクトウ科に近縁で、同様に乳液を含むもの、アルカロイドを含むもの(有毒種もある)が多い。

利用価値のあるものは多くないが、観賞用に栽培されるもの(サクララン、トウワタや多肉植物など)がある。ギムネマはインドで薬用に用いられ、糖の吸収を抑える効果があるといわれる。

Araujia チョウトリカズラ属
Asclepias トウワタ属 - トウワタ
Cynanchum イケマ属 - アマミイケマ、イケマ
Dischidia マメヅタカズラ属 - マメヅタカズラ
Gomphocarpus フウセントウワタ属 - フウセントウワタ
Hoya サクララン属 - サクララン
Marsdenia キジョラン属 - キジョラン、ソメモノカズラ
Metaplexis ガガイモ属 - ガガイモ
Oxypetalum ルリトウワタ属 - ルリトウワタ
Stephanotis シタキソウ属 - シタキソウ、マダガスカルジャスミン
Tylophora オオカモメヅル属 - ケナシツルモウリンカ
Vincetoxicum カモメヅル属 - スズサイコ、フナバラソウ、ヒメイヨカズラ
by amami-kakeroma | 2011-12-26 23:24 | 夕陽 | Comments(0)
「ゼンジおじが行ったぞ! 起きろ!」と、同居人改め明さんに朝6時頃起こされ、眠たい眼をこすりながら桟橋へ。シマアジ狙い。

昨日までにほとんど釣られちゃった模様。かろうじて明さんと何でもありで一匹ずつゲットして帰宅。

朝から「お刺身定食」、旨かった♪

日中は年賀状やら喪中葉書やらせっせと制作。夜は自分の。
e0028387_2250984.jpg
みっちり楽しい1日でした。
by amami-kakeroma | 2011-11-14 22:53 | 夕陽 | Comments(0)
e0028387_3293575.jpg

by amami-kakeroma | 2011-03-28 23:58 | 夕陽 | Comments(0)
ご近所の里帰り中のエッちゃんと、花富峠の夕陽を見に行きました。途中、旧三島家に立ち寄りましたが、ヒカンザクラの花の見頃を過ぎていたのは前の記事のとおり。夕陽はどうかなー。
e0028387_55259.jpg
今日の日の入りは18時18分。約1時間前に到着。
e0028387_555632.jpg
西阿室方面はこんな感じ。
e0028387_562961.jpg
手前に木を入れてみました。オオムラサキシキブかな?
e0028387_57653.jpg
こちらは、アカメガシワでしょうかね。
e0028387_5101359.jpg
e0028387_5103223.jpg
e0028387_5105358.jpg
e0028387_5113598.jpg
e0028387_5121725.jpg
e0028387_5123226.jpg
e0028387_5124890.jpg
e0028387_513277.jpg
e0028387_5331947.jpg
今日の夕陽は気を持たせてくれちゃいましたが、雲の中に消えていきました。それでも、とってもワクワクした1時間でした。エッちゃん、ありがとうございました♪
by amami-kakeroma | 2011-02-22 23:57 | 夕陽 | Comments(2)
e0028387_14323649.jpg
3時45分、「フェリーかけろま」にヤスヨさんをお迎えに。車も2台しか載ってない。人も少ないね。あ、ご近所のヨウ子さんも乗ってる。ひとまず、二人を乗せて諸鈍へ。そして、荷物を置いたヤスヨさんと「ブラウンシュガー」さんへ。
e0028387_1435974.jpg
路肩はリュウキュウコスミレが満開。
e0028387_1435504.jpg
5時半です。主婦はお家へ帰りましょ。
e0028387_14364859.jpg
さ、何でもありも隣家のポチ達の散歩です。


うっふっふ、これにてブログアップが追いついたジョー♪♪♪
by amami-kakeroma | 2011-02-17 14:37 | 夕陽 | Comments(2)
暖かさにつられて、隣家のマリンとチビを連れて長いお散歩。通常のコースを終えて、デイゴ並木奥までヒカンザクラを見に行きました。取り急ぎ、夕日の写真だけ急ぎアップしておきます。
e0028387_1411972.jpg
e0028387_1415049.jpg
e0028387_1423495.jpg
e0028387_1425820.jpg

by amami-kakeroma | 2011-02-06 23:58 | 夕陽 | Comments(2)
今日は全国的に黄砂が飛来して視界が悪かったようですね。
奄美はその被害は免れましたが、嫌な暖かさ。明日、明後日が小雨模様ですね。
両日ともゲストがいらっしゃるし、楽しみにしていた「加計呂麻ハーフマラソン」の日ですよ!
明日の午前中にチャッチャと降って、後は晴れにして欲しいでーす。

今日の夕日は雲が多くてカメラを構えるほどではありませんでした。一日遅れだけど、昨日の夕日をアップしちゃお♪
e0028387_22361699.jpg

by amami-kakeroma | 2010-11-12 22:36 | 夕陽 | Comments(0)