カテゴリ:交通案内( 144 )

4月2日にアップした記事ですが、5月7日までトップに掲載します。
瀬戸内町営船「せとなみ」は、平成20年5月4日(日)~5月7日(水)までの
ゴールデンウィーク期間中の運航日程が下記のように変更されます。

5月4日(日)~5月6日(火)
      古仁屋       請阿室          池 地       与 路
 1便  10:00発 → 10:45 10:55 → 11:05 11:15 → 11:40着
 2便  13:40着  12:55 12:45  12:35 12:25  12:00発
 3便  14:30発 → 15:15 15:25 → 15:35 15:45 → 16:10着
 4便  18:00着  17:15 17:05  16:55 16:45  16:20発

5月7日(水)
      古仁屋       請阿室          池 地       与 路
 1便  10:00発 → 10:45 10:55 → 11:05 11:15 → 11:40着
 2便  13:40着  12:55 12:45  12:35 12:25  12:00発
 3便  14:30発 → 15:15 15:25 → 15:35 15:45 → 16:10着

 ○問い合わせ先
  瀬戸内町役場 商水観光課 0997-72-1115
  与路待合所 76-1414
  池地待合所 76-1195
  請阿室待合所 76-1175
  古仁屋港「せとなみ・フェリーかけろま」待合所 72-3771
瀬戸内町営船「せとなみ」は、機関故障のため、4月1日から代船運航となります。
期間は未定。代船の発着は、旧せとなみ岸壁から。

  4月1日から7日  深浦丸
  4月8日から14日 宝吉丸

 ○問い合わせ先:0997-72-1115、72-4560 瀬戸内町 商水観光課 船舶交通課
e0028387_23292277.jpg
家を出て、安脚場道(林道)を通って渡連へ向う途中、ユニックが道を塞いで工事資材を下ろしていました。

いいんですよ、ゆっくりどうぞ。
e0028387_23323582.jpg
この海側の崖が台風で崩れたのが数年前のことです。雨が降るたびに、むき出しになった赤土が海に流れ出していました。
e0028387_2333553.jpg
この先の海は、加計呂麻島の有数のダイビングスポット「安脚場」です。雨の後は濁りが凄くて、安脚場戦跡公園の展望台から茶色く染まった水が見えていました。

ここが県道沿いだから復旧工事を「鹿児島県」がするのか、崖の部分だから「瀬戸内町」がするのか決まらなかったらしいという話も聞きましたが、結局は「鹿児島県」のお仕事になったようです。「白化現象」「オニヒトデの食害」で大打撃を受けた上に、赤土で残っていたサンゴや魚が消えたなんて笑い話にもなりませんもの、よろしくお願いします。

海上から目立つ場所なので、なるべく目立たないよう工事を進めて欲しいと願います。
ペンション「ホライゾンクラブ」さんのブログで、古仁屋・生間港間の海上タクシー
「エリザベス号」の定期便が増えたことを知りました。

キャー! 待ってましたー! ありがとー!

           古仁屋発 生間発
  海上タクシー   7:30  7:10 (でいご丸)←日曜日運休
  海上タクシー        7:55 (でいご丸)←日曜日運休
  フェリー      8:10  8:40
  海上タクシー  10:00  10:15 (エリザベス号)←日曜日運休
  海上タクシー  11:00  11:15 (エリザベス号)←日曜日運休

  フェリー     11:40  12:15
  海上タクシー  14:00  14:15 (エリザベス号)←日曜日運休
  海上タクシー  15:00  15:15 (エリザベス号)←日曜日運休

  フェリー     15:25  15:55
  海上タクシー  17:15  17:30 (でいご丸)
  海上タクシー  17:30        (かもめ丸)
  海上タクシー  18:00        (でいご丸)←日曜日運休
  海上タクシー  19:00  19:30 (エリザベス号)
  海上タクシー  21:00  21:30 (エリザベス号)

     *増便はオレン字
今頃! とお思いになる方も多いと思います。すんません。

「フェリーかけろま」は中間検査ドックの為、9/23~10/7まで代船による
運航とし車両航送はできません。なお、運航時間の変更はありません。

                       商水観光課船舶交通係


どうしても車輌を加計呂麻へ乗り入れる場合は、瀬相と古仁屋の隣の須手港を結ぶ瀬戸内フェリーの車運搬フェリー「建洋丸」をご利用下さい。必ず予約の電話を入れて下さい。日曜日は休み。祝日は営業しています。

 今回、「フェリーかけろま」がドック入りしている間は、次の時間になります。通常の運行時間はこちら

             須手発  瀬相発
  建洋丸        8:30   9:00
  建洋丸       10:30  11:00
  建洋丸       14:30  15:00
  建洋丸       16:30  17:00

   *建洋丸 090-2589-5748 瀬戸内フェリー 0997-72-1856
「フェリーかけろま」は、6月19日(火)・20日(水)の2日間、機関整備ドックのため代船運航になります。なお、その間車輌航送はできないそうです。

代船の発着所はAコープ前です。2隻出る代船は次の通り。

 19日(火) 全便 「ひので丸」「とびうお3号」 
  
 20日(水) 全便 「サンフラワーオーシャン」
        1、2、6、7便 「ひので丸」  3、4、5便 「とびうお3号」


ということで、この両日、車を加計呂麻に渡したい方は、瀬戸内フェリーさんを利用しましょう。電話でご予約の上、ご利用ください。

あ、もちろん他の日もOKなんですよ。港が瀬相港に限られますが、車載料金に搭乗者全員分のフェリー代金が含まれますから、超お徳です。

●瀬戸内フェリー(72-1856)

乗り場は、古仁屋のひとつ西の港「須手(すで)」です。山下善建設と安田工業の間を海の方へ降りて下さい。運航時間は下記のとおりで、着く港は瀬相港になります。

 須手発 瀬相発
  8:30  9:00
 10:30 11:00
 12:30 13:00
 14:30 15:00
 16:30 17:00

料金は、普通車で同乗者の料金込みで2500円です。
呑之浦のトンネル工事で出る土を捨てるためのトラックが5台程度、呑之浦と諸鈍(里地区)の間を往復しています。

カーブなどでは、特にゆっくり気をつけながらご走行下さい。

また、すれ違いの出来ない細い道路が多いですから、早めに気付いたときは路肩に避けておくなど、お互いに道を譲り合って気持ちよくスムーズに走れるようにしましょう。
e0028387_2022979.jpg
今日の請島行きでお世話になった海上タクシー「つり吉」さんは、請島の請阿室集落を根拠地にしています。予約をすると、古仁屋でも諸鈍でも伊子茂でも来てくださいます。
e0028387_2033845.jpg
料金は、
 請阿室→伊子茂  4,000円
 請阿室→与路    5,000円
 請阿室→諸鈍    5,000円

古仁屋・請阿室間が時化て海上タクシーが行かないときでも、伊子茂から中渡しで請阿室へ行ける場合もあるんですよ。伊子茂・請阿室間の所要時間は15分です。

また、名前が「つり吉」となっているように、釣りにも連れて行ってくれます。
1日チャーター40,000円で、この料金に古仁屋への送迎、餌代、貸し竿代が含まれます。請島、与路島周辺の釣り場を熟知なさっているので、楽しませてくれますよ♪

     つり吉さん携帯電話番号 090-3022-3536
e0028387_21264026.jpg
ちょっとユガですが、ご参考になさってください。
最近ありがたいことに、笠利や龍郷のお宿から日帰りで加計呂麻においでくださるお客様がいらっしゃいます。

メールや電話で交通機関等をお答えしていますが、どうせなのでカケロマドットコムのHP「空港・古仁屋間の時刻表」のページを作りました。参考になさって下さい。