2005年 12月 02日 ( 6 )

おとといから潮が引いている。何日も前から同居人も懐中電灯の電池を換えたりしてイザリの準備に余念がない。

わたしも行きたくはあるのだけれど、寝不足をするとガイドの仕事に差し支えるので一人で行ってもらっている。

おとといのお土産はサザエとスガリ(タコの一種)。
昨日のお土産はサザエとホラガイ。

同居するまでサザエは塩茹でだけで食べていたみたいだけど、私は日本酒と醤油を注ぐ壷焼きが好きで、同居人もこれが気に入ってくれて、「焼いてくれよ。」と注文がある。

寒くなったので、日本酒の熱燗とサザエの壷焼きなんていいですねぇ。

で、ムンガタレの続きがイザリのときのジンクスの話になった。

「釣りに行くときは、ミカンを食べてから行ってはダメだっていうよ。」
「え? どーして、どーして?」
「餌木に臭いがつくとダメなんじゃないか? 諸鈍の人はそういうよ。」
「生間はいわんよね。」
「へー。」

「イザリに行くときには、テル(背負うカゴ)の中にイモも入れて行けっていうよ。」
「え? どーして、どーして?」
「タコが好きだかららしいよ。」
「へー。」

同居人の網の中におイモ入れとかなきゃ♪
e0028387_16362121.jpg
ブログの更新も終えて帰ろうとしたら、Sアニョが来て、ムンガタレが始まった。

待合所に諸鈍の柘植さんが飾ってくれている植木は何の木なの? という話になり、正式名は「アデク」とのこと。でも、島では「ホウグィ木(き)」というそうで、葉っぱを落として枝だけにして箒にしたのだそうだ。鍬(島口ではトウグィ)の柄にも使われたとか。

新芽が赤くてきれいなので、島では盆栽に使われ、その場合は「グヘ木(ぐぃ)」。

この〔ぐぃ〕の発音が難しい。〔ぎ〕と言いながら、口角を横に引っ張って「え」の形にするわけで、慣れないから疲れる。で、「ぎ」で誤魔化しちゃう。

駄目なアタシ。
e0028387_1448246.jpg
今日は1日、観光ガイドのためのお勉強会に参加。

沢から林道にあがるときにヤッコソウ発見! こんにちはっ! 枯葉にまじってヤッコサンのポーズを決めてるんだけど分かりますか?
e0028387_14394944.jpg


冷蔵庫が空になり、古仁屋へお買い物に。写真は古仁屋のフェリー乗り場から海上タクシー乗り場を見ています。観光客も驚く海の透明度です。

東京湾の水は真っ黒だったっけな~。
by amami-kakeroma | 2005-12-02 14:43 | 観光 | Comments(0)
e0028387_14253384.jpg


午後からは渡連の浜で行われたタラソテラピー体験の見学。喉が痛かったので用心のため温海水に入っての運動は遠慮して、島唄や夏川りみさんの歌にあわせたエアロビクスのみ参加。えらく調子のよい踊りで、裸足で踊るのがまた気持ちよくて、これ、お勧めです。
by amami-kakeroma | 2005-12-02 14:38 | 観光 | Comments(0)
今年もグループあまんゆでナリ味噌造り。

e0028387_14165245.jpg

木槌でナリ割り

e0028387_14182692.jpg

ヒビの入ったナリの皮(赤い部分)を剥きます。

e0028387_14194189.jpg

皮を剥かれた実の部分。栗の実みたいです。

これを沢水で3日間ぐらいさらします。この次の工程は、臼でついて天日に干します。今日はここまで。おつかれさま~。