大島紬の灯を消すな 奄美の「ののさばくり」応援団

別なものを検索していて偶然ひっかかったこの記事。日本財団ブログ・マガジンの2月2日のものでした。

先日、名瀬の街を歩いていて、「のの」という看板の文字を見たものの、なんとなくスルー。この記事を読むと『奄美大島の言葉で「紬=つむぎ」のことを「のの」』というとあります。そうだったんですね。

『「伝統技術を持つ人がお元気なうちに、子どもたちに島の文化を伝える機会を増やしたい」と願いながら、本場大島紬文化の後押しを続ける』皆さんの活動は、こちらをご覧下さい
by amami-kakeroma | 2009-02-04 12:37 | その他 | Comments(0)