「冬のライオン岩」

今日のお客様は神奈川と千葉からお越し下さった木野様ご一家。9時に生間の「和の夢」さんにお迎えにあがりました。今日は昨日の晴天とは大違いで、北風が強く吹いています。
e0028387_23241311.jpg
諸鈍は風裏になり生間ほどの風は吹いていませんが、それでも奥様は風除けに1枚上に羽織られました。
e0028387_23383424.jpg
皆さん、たくさん歩くつもりでいらしていると伺いましたので、徳浜では潮が引いていて何とか隣の浜まで行けそうでしたから、「ライオン岩」見学へお誘いしました。青い透明な海の色はご覧いただけませんでしたが、胸がザワザワするこの風景も結構気に入っていただけたと思います。
e0028387_23505832.jpg
同じ徳浜の「さんご塩工房」さんです。今日は仕上げの日で、三段目の釜に塩の結晶が出来始めたところでした。樽の中にはニガリがきれた塩の結晶がギッシリ入っていて、こちらも味見させていただくことができました。おいし~♪

息子さんは休暇をとっていらしたのに今日が月曜日のせいか、徳浜でも携帯電話に呼び出されていらっしゃいました。少し前でしたら、徳浜で携帯電話が通じるなんてありえなかったんですけどね・・・。
e0028387_2355745.jpg
いつもでしたら楽しみにしている安脚場戦跡公園の高台からの展望ですが、今日はドンヨリ曇り空で今ひとつ。徳浜でいっぱい遊んでおいてよかったです。

生間到着は12時10分発「フェリーかけろま」出航の5分前でした。最後に「楽しかったです♪」とお言葉をいただきましたが、何でもありも「ライオン岩」まで行けて楽しかったです!!

また、海遊びができそうな季節にお越し下さいね。今日は本当にありがとうございました!!!
by amami-kakeroma | 2008-12-22 23:55 | 観光 | Comments(0)