アラセツ 「家(や)祝い」

晩は7時から大田地区のエイショウおじの家の「家(や)祝い=新築祝い」がありました。
e0028387_2255577.jpg
お隣のミエおばを誘って、何でもありと同居人がエイショウおじの家に着いた時には、家の中で踊る踊りは終わっていました。
e0028387_2256365.jpg
e0028387_2257530.jpg
e0028387_22572990.jpg
次は庭で踊りますが、大人数なので表の道へ出て踊りましょう!
e0028387_22583565.jpg
e0028387_2258573.jpg
e0028387_22592157.jpg
e0028387_22594544.jpg
e0028387_230144.jpg
e0028387_2304896.jpg
e0028387_2311845.jpg
e0028387_2314369.jpg
e0028387_2321022.jpg
e0028387_2323532.jpg


e0028387_2331263.jpg
エイショウおじのお友達(諸鈍出身、古仁屋在住)が、ご挨拶。六調の三味線・唄をして下さるそうです。
e0028387_235294.jpg
e0028387_2355863.jpg
e0028387_236322.jpg
たくさんの人がお祝いに駆けつける、楽しく賑やかな祝いの夜でした♪
by amami-kakeroma | 2008-09-03 23:07 | 集落散策 | Comments(4)
Commented by awamori at 2008-09-04 03:52 x
写真の なんでもありで楽しみました。
祭りは  参加しないとね・・。
 六調を宇検村の夏祭りで踊ったことあったが、与論の踊りと違い、上手く踊れなかった。
Commented by amamianguide at 2008-09-04 06:43
いや~ 昔は新築を村をあげてお祝いしてくれたんですねぇ!!
きっと 末代まで栄えることでしょうね!!
お疲れ様!! それにしても眠いでしょう~(大笑!!
Commented by 何でもあり at 2008-09-04 10:42 x
awamoriさん、六調と与論の踊りはそんなに違うんですか!
沖縄のカチャーシーも似たような感じで踊っていたように見えたので、
この流れは一緒かと思っていました。
むむ、やっぱり現地へ行ってみんばね!!
Commented by 何でもあり at 2008-09-04 10:45 x
きさん、お世話になりました!
家祝いには、ミャーの八月踊りにいらっしゃらなかった方も、古仁屋の
お友達もいらしていて、それはもう賑やかなお祝いでした。
繁栄間違いなし!