ここはどこでしょう?

e0028387_23495670.jpg




右上に坂を上がって行くと、生間です。
左奥へ進むと諸鈍の小勝で、さらに峠を越えた先が、野見山です。
U字の道ですね。

右手に停まっている軽トラの手前に「諸鈍長浜節の歌碑」等があります。
歌碑の向かいは、「大屯神社」です。
e0028387_23554811.jpg



夕べのことです。今日の分のお米を計ろうと思い、お米とばかり思っていた袋を開けると「塩」でした。たーくさんありました。

で、今日、古仁屋にお米を買いに出かけたのですが、パンク修理を直したり、図書館に行ったり、無くした通帳の再発行を頼んだり、「あるしおん」さんでお刺身を買ったりしているうちに失念。

お米を買わずにシマに戻ってきた何でもありでしたー。

明日は朝から素麺よ♪
by amami-kakeroma | 2008-08-21 23:56 | 集落散策 | Comments(6)
Commented by masa_kanpon at 2008-08-22 06:57
難易度「中」でしたが、正解しました。
Commented by チャボ at 2008-08-22 14:27 x
流しそうめんなんかしても楽しいかもしれませんね

先日は返事コメントありがとうございました。瀬相に住んでたときは、誰にも言いませんでしたがいつも思ってた事です。

奄美大島の人はてけてけな人が多く大らかですけど、暗い話は何かする雰囲気じゃなくて

まぁ僕が溶け込めてなかったということです
Commented by 何でもあり at 2008-08-23 00:16 x
masaさん、正解おめでとうございます!
この角度から写真を撮ったことがなかったので、
自分がとっても新鮮な感覚でした。
見慣れたところも視線を換えて写してみます。
Commented by 何でもあり at 2008-08-23 00:25 x
チャボさん、流しそうめんにしたら、うちの同居人はワジワジして
ザルですくいにかかりそうです。

「暗い話」は、するのが難しいですよね。
身近なところから、ちょっとずつ・・・、でまいります♪
Commented by bonn1979 at 2008-08-23 14:08 x
2枚ともすぐわかりました。
今年の正月この写真の周りを歩いていますから。
(そしてそれ以外のところはフェリーの乗り場以外は)歩いてないですから・・

「高齢者ミニ報告」のシリーズは終わったのですが
友人が「君のブログの写真のできばえにすごくいいのとそうでないのとがはっきりしている」といわれたりして
引き続いて写真をお借りしている次第です(今日8月23日アップの記事に)
Commented by 何でもあり at 2008-08-23 19:34 x
bonn1979さん、さすがみっちり諸鈍を歩かれただけありますね♪

写真は、最近カメラのモニターの調子が悪くて、マクロなど撮れて
いませんが、使えるものがあったらどうぞお使い下さい。