加計呂麻島のデイゴ情報

これまでの加計呂麻島のデイゴ情報は、「デイゴ情報」のカテゴリをクリックしてご覧下さい。

他の集落のデイゴは花もお終い。緑の葉っぱに覆われています。
諸鈍のデイゴ並木のデイゴもピークを過ぎ、です。
下の枝の花はもう終りです。中段から上の方の花がもう少し頑張って咲いてくれそうです。

梅雨とはいえ午後のしばらくは雨が止んだりしていますので、今シーズン最後のデイゴをご覧になるなら今ですよ
by amami-kakeroma | 2008-06-17 23:59 | デイゴ情報 | Comments(12)
Commented by マサル at 2008-05-22 07:49 x
こんにちは。
満開のデイゴ、この目で見たくなっちゃいます。
毎年のアップ、ほんとにありがとうございま~す。
Commented by 何でもあり at 2008-05-22 10:09 x
マサルさん、ブログ紹介とデイゴ情報のトラバありがとうございます。
満開のデイゴを是非ご覧いただきたいですが、遠いですよね~。
せっせとアップしますので、このブログでお楽しみ下さいませ。
それから、マサルさんのブログをリンクしていないことに今気づきました。
すみませんでした。早速しましたよん♪ これからもよろしく!!
Commented by マサル at 2008-05-23 06:23 x
”少し離れたところの奄美ブログ”にリンクしていただき、ありがとうございま~す。^^
そちらのほう、梅雨入りだそうですね。
梅雨が明けたら、本格的な夏ですね。
「ことしの夏こそ、行くぞー」と気合を入れております。
Commented by 何でもあり at 2008-05-23 13:28 x
マサルさん、「夏ですね!」
直射日光下はアホになるくらい暑いので、覚悟していらしてね♪
Commented by emotion77-1206 at 2008-06-06 01:25
ご無沙汰してます。京都の大橋です。
夏休みに仲間と奄美の無人島に漂流しにいくとゆう計画ができたのですが、ハンミャ島とか須子茂離れでキャンプはできるのでしょうか?
後それらの無人島にはどうやって渡ればよいのでしょうか?
西阿室の南龍さんのHPには「漁船に渡してもらうしか無い」とゆうように書いてあったのですが…。

Commented by momomam at 2008-06-06 11:15 x
はじめまして~マリンのケニー嫁です。いつもお世話になっております~。
以前分けていただいたきび酢がなくなったのでまたお願いしたいな~と話していました。(なので主人から連絡がいくかもしれません)
どうしたらいいでしょうか^^?
急いでいませんのでお暇なときに教えてくださると嬉しいです。
そして加計呂間ハニー!!嘉入に行かないと購入出来ないでしょうか・・。

デイゴ情報楽しみに読んでいました。でも伺えなかったなザンネン。
こちらでもリンクさせていただいてもいいでしょうか?これからもよろしくお願いします。
Commented by 何でもあり at 2008-06-06 20:24 x
京都の大橋さん、こんばんは!
おお! いいですねー、ハンミャと須子茂離れキャンプですね。
お仲間は何人ですか?
ハンミャは、伊子茂港から海上タクシー利用がよさそうですが、
皆さんどうやっているか、聞いてみます。
須子茂離れについても聞いてみます。
調べるだけでもワクワクします。少し時間を下さいね。
Commented by 何でもあり at 2008-06-06 21:09 x
momomamaさん、はじめまして!
勝手にファンになり、勝手にひっそりリンクしてました。
すんません。こちらこそ、よろしくお願いします。

「きび酢」と「かけろまハニー」の件は、メールしました
ので、そちらをお読み下さい。
国内産、それも地元産のハチミツでこの値段は
安いです。安心だし♪ ということで、これもまた
勝手に応援しています。諸鈍になら取り寄せ可能
なので、必要なときにはご連絡下さい。
Commented by emotion77-1206 at 2008-06-07 00:54
ありがとうございます!
人数は現在のところ8名で、保留が4名です。
もし全員漂流になれば、総勢12名の大惨事になります。
ですが皆強引に休みを取る予定なので、回答のあった8名もどうなるかは来月までわかりません。
最悪の場合3名になってしまいますが、漂流は強行します。
旅行期間は最長5日間で、加計呂麻と無人島以外での観光はしません。(僕は休みが長いので最長9日の予定です)
お手数おかけしますが、よろしくお願いします。

Commented by 何でもあり at 2008-06-07 21:49 x
大橋さん、ハミャ島に行く場合、お客様は大体ボムボートを持参なさっていて、海上タクシーで古仁屋から行き、ゴムボートに人と荷物を載せ換え、漕いで上陸するそうです。この場合、送りと迎えで今現在35000円。与路島から小さな船を頼んで行く場合もあるそうです。
須子茂離れは、古仁屋から送りと迎えで今現在30000円。西阿室の船を頼む方法もありますね。
ハミャも須子茂離れもハブがいないのでキャンプするには安心ですね。
取り急ぎ、古仁屋の12名は乗船可能な海上タクシー船長さん情報でした。
Commented by emotion77-1206 at 2008-06-08 02:28
お手数おかけしました。ありがとうございます!
せっかく12名が乗れる船があるのだから、できるだけ12名で行けるよう努力します。
ハブは今回の計画の中で一番の懸案でしたが、これで不安は解消されました。安心して漂流できそうです。
情報ありがとうございました。また色々教えて下さい。

Commented by 何でもあり at 2008-06-08 11:33 x
大橋さん、ハミャの回りは潮の流れが速いので、
リーフの外側ではライフジャケットを着用して
下さいね! あ、水の持込の必要です。
よろぴく!