車や鉄くずなどの回収

諸鈍では、集落中央にある田んぼの中を金久から里に抜ける道を「里道(さとみち)」、畑の中を大田へ抜ける道を「大田道(おおたみち)」と呼びます。

最近、里道の里側の入口に捨ててあった車が無くなったなあと思っていたら、これは業者さんが回収してくれたみたい。

てっきり、町の「にっぽん丸」対応かと思っていました。

その業者さんが今、加計呂麻島内の林道に捨ててある車や鉄くずなどを回収してくれています。もちろんお金にならないものもあるらしいのですが、それもサービスとして載せて行ってくれます。

業者さんによっては、お金にならないのは避けていくとか。そりゃ困ります!
e0028387_20483724.jpg
で、ウチも畑のヤドリ(小屋)の中で朽ち果てんとしていた農機具を持っていっていただきました。
e0028387_20491266.jpg
すると、「こりゃ直して使えそうだから、ウチへ運べ!」という方も現れまして、3台貰われていきました。直るとは思えないのですが・・・。

お母さんのところへ捨てるものがあるか聞きに行くと、昔懐かしい蓄音機が出てきたりして、びっくり。これはすぐには捨てられませんでした。

そんなこんなで、畑のヤドリの農機具も家の裏に処分待ちで置いてあった洗濯機も、年末をまたずにキレイに片付いたのでありました♪
by amami-kakeroma | 2007-11-05 20:54 | 集落散策 | Comments(0)