今日の諸鈍の塀の上

e0028387_150883.jpg

e0028387_1503163.jpg


下の写真のキノボリトカゲ、正式にはオキナワキノボリトカゲといいます。
で、奄美での正式名称(島口)は、『ティンマブリャ』、『コショマヤ』。
このあたりはFORTUNEさんのブログに詳しいのでこちらをご覧下さいまし。そうそうトラバも飛ばそう!

新登場の『ク(キ)ショキリャ』については、みなさんも調べて下さいね! 何でもありもガンバル!

色の違いについてMさんにうかがうと、緑が鮮やかで大きいのがオス、すこし薄くて小さいのがメス。色は環境などで変わるそうです。あんなに鮮やかな緑の個体も紫外線があたらないところで育てると、ドヨ~ンとしたあの薄茶色になっちゃうのだそうです。
by amami-kakeroma | 2007-07-06 01:52 | 集落散策 | Comments(12)
Commented by 金久のきりにぃせ at 2007-07-06 21:39 x
バャの花とクショキリャですね?キショクリャやったっけ?忘れてしまいました(ρ_-)o
クショキリャも緑色の鮮やかなのとくすんだのと2種類いるよね?何か違いがあるのかな(?_?)
Commented by 義志直 at 2007-07-06 23:06 x
ついに発見!
『ティンマブリャ』
『コショマヤ』
に続く第三番目の名称
『ク(キ)ショキリャ』
加計呂麻での呼名でしょうか?
Commented by 何でもあり at 2007-07-07 12:03 x
金久のきりにぃせさん、義志直さん、いやーウレシイですね! 新しい呼び名が出てきました!
次なる段階は和訳というか語源だわ~♪

面白そうなので、この続きは本文の「追記」といたしまーす。
Commented by FORTUNE at 2007-07-08 00:48 x
ク(キ)ショキリャ...面白い。
「木をショキル(ショクル)」者なのかな?ショキルってなんだ?!
Commented by 何でもあり at 2007-07-08 08:26 x
FORTUNEさん、何でもありは「クショ」「キリャ」と考えました。
金久のきりにぃせさんが、実は知ってたりして! 教えて!!
Commented by FORTUNE at 2007-07-08 09:27 x
クショを切る人...クショ...まさか糞。じゃないですよねぇ...
現代風に言うと「気色わりぃヤツ」だったりして(ウソ!)
Commented by 何でもあり at 2007-07-08 21:50 x
FORTUNEさん、それも考えましたゾ。
明日は1日諸鈍にいる予定なので、何人かに聞いてみよ♪
Commented by 金久のきりゃねぃせ at 2007-07-09 21:28 x
と〜い〜むか〜しのきおく…
クショクリャのクショは唐辛子。クリャは喰らう。
で、クショクリャが唐辛子を食べるのか、唐辛子を食べた後の反応が???なのか…。
今となっては、遠い記憶ですm(_ _)m
Commented by ほーげっちゅ at 2007-07-09 23:17 x
ほー。唐辛子=コショウ、クゥショ、クショ  胡椒喰らゃ。
Commented by 何でもあり at 2007-07-09 23:46 x
金久のきりゃねぃせ さん、ほーげっちゅさん、キノボリトカゲがあまりに辛い胡椒を食べて蒼くなって反り返った姿を表しているのでしょうか!

クショ=唐辛子、クリャ=喰らう とは、解説していただくとなるほどと思いますが、自分では解読できまっしぇん!
Commented by ほーげっちゅ at 2007-07-10 00:36 x
キノボリトカゲ+方言でググルと加計呂麻の方の方言みたい。
どちらの様子を表したかは不明。    要現地調査ですね(ニヤリ)

コーレーグスクェー (沖縄の一地方)
キィヌイマイショ   (徳之島花徳)

コーレーグースって沖縄そばにかけるアレですよね。
意味合い的にクショクリャと同じなのが興味深いですね。
Commented by 何でもあり at 2007-07-10 22:32 x
ほーげっちゅさん、だんだんと疑問は解消されていくのですが、だんだんと地域が広がって行くようでございます。